現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

[SDP 3][eb8c2d7b-f32c-441c-a631-43e67f71f653]Microsoft Dynamics AX のトラブルシューティング ツールを Windows 7 と Windows サーバー 2008 R2

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:2181934
概要
Microsoft Dynamics AX のトラブルシューティング ツールを Windows 7 と Windows サーバー 2008 R2 は Microsoft Dynamics AX の一般的な問題のトラブルシューティングに使用する情報を収集します。
詳細
この資料では、Microsoft Dynamics AX のトラブルシューティング ツールを Windows 7 と Windows サーバー 2008 R2 を実行すると、コンピューターから収集される情報について説明します。

収集される情報


イベント ログで、クライアント コンピューターと、アプリケーション オブジェクト サーバー コンピューター

説明
ファイル名
イベント ログ アプリケーションの-すべての Microsoft Dynamics 関連イベント
コンピューター名_evt_Dynamics_application.txt
イベント ログ アプリケーション-の分割によってイベント ID
コンピューター名_evt_ID_*_application.txt
イベント ログに記録 – アプリケーション – すべてのイベントの最後の 3 日間
コンピューター名_evt_application.csv
イベント ログ-システム-すべてのイベントの最後の 3 日間
コンピューター名_evt_system.csv

AOS の設定ファイル

説明
ファイル名
アプリケーション オブジェクト サーバー構成情報
コンピューター名_AX32SERV。EXE_CONFIG.txt

クライアント構成ファイル

説明
ファイル名
クライアントの構成情報
コンピューター名_AX32。EXE_CONFIG.txt

修正プログラムの情報

説明
ファイル名
システムにインストールされているアプリケーションの修正プログラム
コンピューター名_SysHotfixManifestVersionInfo.xml

AOS のオペレーティング システム (OS) の情報
説明
ファイル名
AOS Windows 管理インストルメンテーション (WMI) からの OS について
コンピューター名_OSINFO.txt

SQL ブロックの履歴

説明
ファイル名
ブロックの履歴から Microsoft SQL Server SQL
コンピューター名_SqlBlocking.txt

SQL エラー ・ ログ

説明
ファイル名
SQL Server からの最後の 6 つのエラー ログ
コンピューター名_ERRORLOG*.txt
コンピューター名_ERRORLOG*.html
コンピューター名_ERRORLOG*.csv
コンピューター名_ERRORLOG*.sql

SQL のインデックス使用状況の履歴

説明
ファイル名
SQL Server の上のインデックスの使用
コンピューター名_SqlIndexUsage.txt

SQL クエリ BATCHSERVERCONFIG

説明
ファイル名
表 – BATCHSERVERCONFIG

メモ Microsoft Dynamics AX 2009 のこのセクションでのみ収集されます。
コンピューター名_BATCHSERVERCONFIG.txt
コンピューター名_BATCHSERVERCONFIG.html
コンピューター名_BATCHSERVERCONFIG.csv

SQL クエリ SYSCLUSTERCONFIG

説明
ファイル名
表 – SYSCLUSTERCONFIG
メモ Microsoft Dynamics AX 2009 のこのセクションでのみ収集されます。
コンピューター名_ SYSCLUSTERCONFIG.txt
コンピューター名_ SYSCLUSTERCONFIG.html
コンピューター名_ SYSCLUSTERCONFIG.csv

SQL クエリ SYSSERVERSESSIONS

説明
ファイル名
表 – SYSSERVERSESSIONS
メモ Microsoft Dynamics AX 2009 のこのセクションでのみ収集されます。
コンピューター名_ SYSSERVERSESSIONS.txt
コンピューター名_ SYSSERVERSESSIONS.html
コンピューター名_ SYSSERVERSESSIONS.csv

SQL クエリの実行はトップ 25

説明
ファイル名
上の SQL Server で行われる 25 の SQL クエリ
コンピューター名_TOP25Queries.txt
コンピューター名_TOP25Queries.html
コンピューター名_TOP25Queries.csv
コンピューター名_TOP25Queries.sql

SQL クエリ ・ プランのトップ 25 のクエリ

説明
ファイル名
クエリ プランのコレクションでは、上位 25 番以内のクエリ
コンピューター名_QueryPlan_*.sqlplan

SQL Server バージョン

説明
ファイル名
SQL Server のバージョン情報
コンピューター名_@@version.txt

バイナリのバージョン情報

説明
ファイル名
EXE および DLL ファイル、およびその他のファイルのバージョン情報のバージョン。クライアントと AOS サーバー コンピューターの両方から情報が収集されます。コンピューターから、バージョン情報が収集されたファイルのパス列が示されます。
コンピューター名_VersionInfo.txt

その他の情報

収集され、「に収集される情報」に記載されているファイルに加えて] セクションで、このトラブルシューティングは、次状況のいずれかを検出できます。
  • クライアント (AX32.exe) およびサーバー (AX32Serv.exe) ファイル バージョンの不一致。
  • Microsoft Dynamics AX 2009 を実行している場合に適用される修正プログラムを Microsoft Dynamics AX」、「SysHotfixManifest クラスは、システム上に存在します。
  • Microsoft Dynamics AX 2009 を実行している場合は、Microsoft Dynamics AX のレイヤーとバージョンの情報と、SysHotfixManifest クラスは、システム上に存在します。
  • インストールされている、Microsoft.Dynamics.BusinessConnectorNet.dll を持つコンピューターから診断を実行することをお勧めします。
  • 現時点では、トラブルシューティングの構成値を Microsoft Dynamics AX の構成ユーティリティ内の現在の構成で Microsoft Dynamics AX Server 構成 SQL Server インスタンスと AOS のインスタンスを正しく決定するユーティリティから読み込み。ただし、トラブルシューティングをことはできません。AXC ファイルは (動的構成ファイル)。
関連情報
973559 Microsoft サポート診断ツール (MSDT について) Windows 7 と Windows サーバー R2 の faq (SDP 3.0)

AX

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:2181934 - 最終更新日: 12/13/2011 18:27:00 - リビジョン: 1.0

  • kbmbsmigrate kbmt kbsurveynew KB2181934 KbMtja
フィードバック
;did=1&t=">