現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

非管理者権限でデバイス ドライバをロードまたはアンロードする

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP219435
概要
この資料では、administrators 権限を持たないユーザーが Windows 2000 のデバイス ドライバをインストールおよびアンインストールできるように、Windows 2000 を設定する方法について説明しています。
詳細
デバイスが、プラグ アンド プレイ デバイス ID とそれに一致するドライバを持つ、サポートされるハードウェアの場合、非管理者レベルのユーザーは、デバイス ドライバのインストールまたはアンインストールに、追加権限を必要としません。一致しないか、または互換レベルの一致の場合、"新しいハードウェア"ウィザードを使用する際に、適切に署名された OEM ドライバ パッケージを提供すれば、その署名済みの .inf ファイルおよび関連ファイルはすでにコンピュータ上に存在しています。このため、その後の同じ種類の "新しいハードウェア" (同じ .inf ファイルで同じファイルを使用したハードウェアレベルの一致など) は、プラグ アンド プレイ マネージャにより、ユーザーの入力を必要とせずに自動的にインストールされます。

: デバイスがシリアル番号を提供しない場合は、プラグ アンド プレイにより "新規" とみなされ、それ自体を一意に識別するために、その場所が必要となります (同一のマウスを USB ハブ上の 2 つの別々のポートに接続すると 2 個の別のマウスとして使用するように見られるなど)。

さらに、特定のユーザーを使って、特定のコンピュータのドライバを更新することができます。コマンド プロンプトで "runas /u:<machine>\administrator mmc.exe devmgmt.msc" (引用符は不要) を入力し、ENTER を押します。<machine> はコンピュータ名です。"runas" コマンドにより、正しいパスワードを持っていれば、特定のユーザーとして実行することができます。これは、ドライバの更新だけを許可するので注意してください。別のプロセスで実行していて、ハードウェアレベルで一致しない新しいデバイスが発見された場合、そのプロセスは正しい権限を持たないため、デバイスは機能しません。当社が互換レベルの一致として "ボックスからそのまま" でサポートするハードウェアとは、複数のハードウェア デバイスが、ボックスに含まれるデバイスドライバを使用することを意味し、この場合はインストールのために常に (管理者権限) ユーザーの確認および入力が必要です。しかし、ユーザーは、ハードウェアレベルで一致する署名済みドライバ パッケージから OEM ドライバ ディスクを提供することができ、その場合は管理者権限は不要です。
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 219435 (最終更新日 1999-12-29) をもとに作成したものです。

プロパティ

文書番号:219435 - 最終更新日: 09/22/2004 00:51:00 - リビジョン: 3.1

  • Microsoft Windows 2000 Advanced Server
  • Microsoft Windows 2000 Datacenter Server
  • Microsoft Windows 2000 Professional
  • Microsoft Windows 2000 Server
  • kbhowto kbtool KB219435
フィードバック