Windows 98 または Windows Me のレジストリを手動で復元する方法

概要
この資料では、Windows 98 または Windows Millennium Edition (Me) のレジストリのバックアップ コピーを復元する方法について説明します。
詳細
通常、Windows ではレジストリ エラーを自動的に検出して復元できます。Windows がこれを行えない場合、以前のレジストリのコピーを手動で復元できます。Windows では、毎日コンピュータが正常に起動されるときに、レジストリのバックアップが作成されて保存されます。デフォルトでは、5 回前までのレジストリのコピーが保存されます。以前のコピーのうちの 1 つを復元するには、以下の手順を実行します。
  1. コンピュータを起動し、Ctrl キーを押したままにして、Windows 98 のスタートアップ メニューから [Safe Mode Command Prompt Only] を選択します。Windows Me を実行している場合は、起動ディスクでコンピュータを起動し、Shift + F5 キーを押します。
  2. MS-DOS プロンプトで cd\windows\command と入力し、Enter キーを押します。windows は Windows がインストールされているフォルダの名前です。

  3. "C:" プロンプトで scanreg /restore と入力し、Enter キーを押します。
  4. 復元する、以前のレジストリを選択し、Enter キーを押します。

    : 正常に起動したレジストリは、日付の横に "起動済み" と表示されます。

  5. 正常に起動するレジストリが復元されたというメッセージが表示されたら、Enter キーを押してコンピュータを再起動します。
関連情報
Windows レジストリ チェッカー ツールの関連情報については、「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) の次の資料を参照してください。

183887 Windows レジストリ チェッカー ツール (Scanreg.exe) について
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 221512 (最終更新日 2002-08-06) をもとに作成したものです。
98
プロパティ

文書番号:221512 - 最終更新日: 12/21/2004 22:28:44 - リビジョン: 1.3

Microsoft Windows 98 Standard Edition, Microsoft Windows Millennium Edition

  • kbenv kbhowto KB221512
フィードバック