現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

スキャンディスク実行中のエラー メッセージについて

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP222469
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
概要
この文書は、スキャンディスクを実行中に表示されるエラー メッセージについて説明したものです。
現象
Windows Me、Windows 98、または Windows 95 でスキャンディスクを使用すると、次のエラー メッセージが表示されることがあります。
Windows またはほかのプログラムがこのドライブに書き込み中であるため、再試行回数が 10 回に達しました。実行中のほかのプログラムを終了すると、チェックが早くなります。今後もこの警告メッセージを表示しますか?
原因
この現象は、スキャンディスクを実行中のハード ディスクに Windows またはほかのプログラムが書き込みをおこなうことで発生します。
解決方法
この問題を解決するには、次のいずれかの方法を実行します。それぞれの方法の後で スキャンディスクを実行して、問題が解決されたかどうかを確認してください。問題が解決されていない場合は、その次の方法を試してください。

実行中のプログラムをすべて終了する

現在実行中のプログラムをすべて終了するには、以下の手順を実行します。
  1. Ctrl + Alt + Del キーを押します。
  2. [プログラムの強制終了] ダイアログ ボックスの一覧で、Explorer と Systray を除く任意のプログラムをクリックし、[終了] をクリックします。要求があれば、[終了] を再度クリックします。

    : Explorer と Systray は Windows が正常に機能するために必要な Windows コンポーネントです。
  3. [プログラムの強制終了] ダイアログ ボックスに表示されている Explorer と Systray 以外の各プログラムに対して、手順 1. と 2. を繰り返します。
  4. 以下の手順に従って、スクリーン セーバーを [なし] に設定します。
    1. デスクトップを右クリックして、[プロパティ] をクリックします。
    2. [スクリーン セーバー] タブをクリックします。
    3. [スクリーン セーバー] ボックスの一覧の [なし] をクリックします。
    4. [OK] をクリックします。
  5. 自動アップデートの通知機能がシステム トレイで実行中の場合にも、スキャンディスクの実行に影響が出ることがあります。自動アップデートの通知機能を中止するには、[自動アップデート] アイコンをクリックし、推奨されるアップデートをインストールするか、または [後で通知する] をクリックします。
実行中のプログラムをすべて終了したら、スキャンディスクを再実行してみてください。

Safe モードで再実行する

Windows Me または Windows 98

コンピュータを Safe モードで起動するには、コンピュータを再起動し、POST (Power On Self Test) が完了したら Ctrl キーを押したままにします。次に、Startup Menu の [Safe mode] を選択します。

: コンピュータの起動時に Ctrl キーを押したままにするとキーボード エラー メッセージが表示されることがあります。その場合、メッセージを無視しても差し支えありません。

コンピュータを Safe モードで再起動した後で、スキャンディスクを再実行してみてください。

Windows 95

コンピュータを Safe モードで再起動するには、[スタート] ボタンをクリックし、[Windows の終了] をクリックします。[再起動する] をクリックし、次に [はい] をクリックします。メッセージ "Starting Windows 95" が表示されたら、F8 キーを押します。

コンピュータを Safe モードで再起動した後で、スキャンディスクを再実行してみてください。

コマンド プロンプトで再起動する

Windows Me

コマンド プロンプトで再起動してスキャンディスクをリアル モードで実行するには、次の手順を実行します。
  1. Windows Me 起動ディスクを使ってコンピュータを起動します。起動ディスクを作成する必要がある場合は、次の文書番号をクリックして、「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) を参照してください。
    267287Windows Me で起動ディスクを作成する方法
  2. Startup Menu の [Minimal Boot] を選択します。
  3. コマンド プロンプトに scandisk と入力して Enter キーを押します。

Windows 98 または Windows 95

コマンド プロンプトで再起動してスキャンディスクをリアル モードで実行するには、次の手順を実行します。
  1. [スタート] ボタンをクリックし、[Windows の終了] をクリックします。[MS-DOS モードで再起動する] をクリックし、次に [はい] または [OK] をクリックします。
  2. コマンド プロンプトに scandisk と入力して Enter キーを押します。
状況
この現象は仕様によるものです。
詳細
このエラー メッセージが初めて表示されたときは、メッセージを繰り返し表示するか、または今後メッセージを表示しないようにするかを選択できます。[キャンセル] をクリックすることもできます。[はい] をクリックすると、ディスクのスキャンを実行できなかった場合、10 回ごとにメッセージが表示されます。[いいえ] をクリックすると、スキャンディスクの実行は完了するかキャンセルされるまで中断されません。
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 222469 (最終更新日 2001-05-05) をもとに作成したものです。

loops restarts wmehem
プロパティ

文書番号:222469 - 最終更新日: 12/05/2015 13:25:06 - リビジョン: 1.2

  • Microsoft Windows Millennium Edition
  • Microsoft Windows 98 Standard Edition
  • Microsoft Windows 95
  • kbnosurvey kbarchive kberrmsg kbwinme kbtool kbenv win98 スキャンディスク 再試行回数 kbprb win95 scandisk KB222469
フィードバック