Windows NT 4.0 WINS クエリにおける不必要な遅延が発生する

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP222840
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
現象
名前解決には、WINS を使用しています。名前がネットワークに存在しない場合、WINS サーバーが正常に動作していても、エラー メッセージが表示されるまでに数秒かかります (たとえば、'ping WRONGNAME' と入力する場合)。ネットワーク リソースに接続すると、次のエラー メッセージが表示されます。
システム エラー 53 が発生しました。

ネットワーク パスが見つかりません。
解決方法

Windows NT 4.0

この問題を解決するためのモジュールは、Windows NT 4.0 日本語版 Service Pack 5 以降に含まれております。Windows NT 4.0 日本語版の最新 Service Pack については、以下 Web サイトから入手できます。
状況
マイクロソフトではこの問題を、この資料の冒頭に記載したマイクロソフト製品の問題として認識しております。この問題は Windows NT 4.0 Service Pack 5 で修正済みです。
詳細
WINS サーバーが、そのデータベースに登録されていない名前のクエリを取得すると、名前が見つからなかったことを示す否定応答を返します。このケースでは、Service Pack 3 以降の Windows NT クライアントは、同じ名前について追加のクエリをセカンダリ WINS サーバーに送信します。この動作は、コンピュータは WINS を使用して登録したが、何らかの理由でそのレコードがプライマリ WINS サーバーに存在しない場合の信頼性の拡張のために設計されました。

しかし、以後同じ名前のクエリに 1500ms の遅延が発生します。これは、1 つの WINS サーバーへの過負荷を防ぐために追加されました。この資料のような特別なケースでは、2 番目のクエリは別の WINS サーバーに送信されるため、遅延の計測が役に立ちません。

: 名前解決の方法として P ノードを使用する場合にのみ、この遅延が明らかになります。他のノードの種類は、ブロードキャストの名前解決を使用して、追加のタイムアウトを引き起こします。
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 222840 (最終更新日 2000-11-15) を基に作成したものです。

プロパティ

文書番号:222840 - 最終更新日: 02/22/2014 22:59:25 - リビジョン: 2.1

  • Microsoft Windows NT Server 4.0 Standard Edition
  • Microsoft Windows NT Workstation 4.0 Developer Edition
  • Microsoft Windows NT Server 4.0 Terminal Server
  • Microsoft BackOffice Small Business Server 4.0
  • kbnosurvey kbarchive kbbug kbfix kbwinnt400sp5fix KB222840
フィードバック