現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

ダイヤル中に VPN 接続の応答が停止する

現象
仮想プライベート ネットワーク (VPN) 接続を確立しようとした場合、接続を確立できず、"ダイヤル中" 状態表示後 VPN 接続の応答が停止 (ハング) することがあります。

解決方法
この問題を回避するには、VPN サーバーの名前ではなく、インターネット プロトコル (IP) アドレスを使用するように VPN 接続を設定します。

  1. [マイ コンピュータ] をダブルクリックし、[ダイヤルアップ ネットワーク] をダブルクリックします。
  2. 該当の VPN 接続を右クリックし、[プロパティ] をクリックして、[ホスト名または IP アドレス] ボックスに IP アドレスを入力して、[OK] をクリックします。

    : VPN サーバーの IP アドレスが不明な場合は、Ping コマンドを使用して、IP アドレスを調べます。

    1. ネットワークに接続します。
    2. [スタート] ボタンをクリックし、[プログラム] をポイントして、[MS-DOS プロンプト] をクリックします。
    3. ping サーバー名 と入力します。

      サーバー名 は該当の VPN サーバーの名前です。 IP アドレスは [IP アドレス] のように角かっこに囲まれて表示されます。
: ダイヤルアップ ネットワーク接続を使用して、ISP に接続してから、VPN を使用して接続を確立することにより、この問題を回避できることがあります。
状況
マイクロソフトでは、この問題がダイヤルアップ ネットワーク アップデート versions 1.2 および 1.3 を使用する Windows 98 および Windows 95 の問題であることを確認済みです。

この問題は Microsoft Windows 98 Second Edition で解決済みです。
詳細
Windows 95 および Windows 98 の VPN テクノロジでは、Point-to-Point トンネリング プロトコル (PPTP) が使用さていることに注意してください。
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 222936 (最終更新日 2002-08-06) を基に作成したものです。
プロパティ

文書番号:222936 - 最終更新日: 12/21/2004 22:29:00 - リビジョン: 1.1

  • Microsoft Windows 98 Standard Edition
  • Microsoft Windows 95
  • kbnetwork kbui kbprb KB222936
フィードバック