[NT]NT 4.0 をアップグレードすると Boot.ini のタイムアウト値がデフォルトに変更

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP226043
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
現象
Microsoft Windows NT Server 4.0 から Windows 2000 にアップグレードすると、Boot.ini ファイルのタイムアウト値がデフォルト値の 30 秒に戻ります。
原因
Windows 2000 のアップグレード プロセスは、Boot.ini ファイルのタイムアウト値を変更します。
解決方法
タイムアウト値を任意の値に変更するには、次の手順を実行します。
  1. デスクトップの [マイ コンピュータ] を右ボタンでクリックし、[プロパティ] をクリックします。
  2. [詳細] タブの [スタートアップと回復##Startup and Recovery##] をクリックします。
  3. [<N> 秒間オペレーティング システムの一覧を表示##Display list of operating systems for <N> seconds##] の値を任意の値に変更します。
  4. [OK] を 2 回クリックします。
状況
この現象は仕様によるものです。
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 226043(最終更新日 2000-02-24) をもとに作成したものです。


timeout
プロパティ

文書番号:226043 - 最終更新日: 02/11/2014 21:51:37 - リビジョン: 3.0

Microsoft Windows 2000 Server, Microsoft Windows 2000 Advanced Server

  • kbnosurvey kbarchive kbenv kbprb KB226043
フィードバック