Windows XP Professional、Windows Server 2003 R2 および Windows Server 2003 コンピューターのメンバーシップをワークグループから Active Directory ドメインに変更した際に Windows Time Service に関連するレジストリ値が変更される

Windows XP のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Windows XP のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

Windows Server 2003 のサポートは 2015 年 7 月 14 日で終了しています

Windows Server 2003 のサポートは 2015 年 7 月 14 日で終了しています。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響します。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

現象
Microsoft Windows XP Professional、Microsoft Windows Server 2003 R2 および Microsoft Windows Server 2003 環境のコンピューターの、メンバーシップをワークグループから Active Directory ドメインに変更した際に、Windows Time Service に関連するレジストリ値が、以下のように自動的に変更されます。

Active Directory ドメインのドメイン コントローラへ昇格した場合 :
[HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\W32Time\Config]"PhaseCorrectRate"=dword:00000007"MinPollInterval"=dword:00000006"MaxPollInterval"=dword:0000000a"MaxNegPhaseCorrection"=dword:ffffffff"MaxPosPhaseCorrection"=dword:ffffffff"UpdateInterval"=dword:00000064"AnnounceFlags"=dword:0000000a"MaxAllowedPhaseOffset"=dword:0000012c[HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\W32Time\TimeProviders\NtpClient]"SpecialPollInterval"=dword:00000e10[HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\W32Time\TimeProviders\NtpServer]"Enabled"=dword:00000001[HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\W32Time\Parameters]"Type"="NT5DS"(ただし、NtpServer の値が既定値の time.windows.com,0x1 ではない場合、AllSync となります)
Active Directory ドメインにメンバー コンピューターとして参加した場合 :
[HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\W32Time\Config]"PhaseCorrectRate"=dword:00000001"MinPollInterval"=dword:0000000a"MaxPollInterval"=dword:0000000f"MaxNegPhaseCorrection"=dword:ffffffff"MaxPosPhaseCorrection"=dword:ffffffff"UpdateInterval"=dword:00007530"AnnounceFlags"=dword:0000000a"MaxAllowedPhaseOffset"=dword:0000012c[HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\W32Time\TimeProviders\NtpClient]"SpecialPollInterval"=dword:00000e10[HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\W32Time\TimeProviders\NtpServer]"Enabled"=dword:00000000[HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\W32Time\Parameters]"Type"="NT5DS"(ただし、NtpServer の値が既定値の time.windows.com,0x1 ではない場合、AllSync となります)
Active Directory のメンバーまたはドメイン コントローラからワークグループ所属に変更した場合 :
[HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\W32Time\Config]"PhaseCorrectRate"=dword:00000001"MinPollInterval"=dword:0000000a"MaxPollInterval"=dword:0000000f"UpdateInterval"=dword:00057e40"MaxNegPhaseCorrection"=dword:0000d2f0"MaxPosPhaseCorrection"=dword:0000d2f0"AnnounceFlags"=dword:0000000a"MaxAllowedPhaseOffset"=dword:00000001[HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\W32Time\TimeProviders\NtpClient]"SpecialPollInterval"=dword:00093a80[HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\W32Time\TimeProviders\NtpServer]"Enabled"=dword:00000000[HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\W32Time\Parameters]"NtpServer"= ("time.windows.com,0x1" が存在しない場合は追加されます)"Type"="NTP"
なお、上記以外にも、Windows Time サービス内部で管理しているレジストリ値が変更されることがあります。
回避策
Active Directory ドメイン環境で、管理者が意図する Windows Time サービスの設定を行うためには、グループ ポリシー オブジェクト エディターで、ドメインのグループ ポリシーを開き、次のポリシーを変更してください。

HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\W32Time\Config キー配下について:
  1. [グループ ポリシー エディター] を起動します。
  2. [コンピュータの構成]、[管理用テンプレート]、[システム]、[Windows タイム サービス] と順にクリックします。
  3. [グローバル構成設定] をクリックして、各項目の設定を変更し [OK] をクリックします。
HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\W32Time\TimeProviders\NtpClient キーのSpecialPollInterval値 およぴHKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\W32Time\Parameters キーのNtpServer 値 および Type 値について :
  1. [グループ ポリシー エディター] を起動します。
  2. [コンピュータの構成]、[管理用テンプレート]、[システム]、[Windows タイム サービス]、[タイム プロバイダ] と順にクリックします。
  3. [Windows NTP クライアントを構成する] をクリックして、各項目の設定を変更し [OK] をクリックします。
HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\W32Time\TimeProviders\NtpServer キーのEnabled 値について :
  1. [グループ ポリシー エディター] を起動します。
  2. [コンピュータの構成]、[管理用テンプレート]、[システム]、[Windows タイム サービス]、[タイム プロバイダ] と順にクリックします。
  3. [Windows NTP サーバーを有効にする] をクリックして、有効または無効の設定を行い [OK] をクリックします。
Active Directory ドメイン環境ではなく、 Workgroup 環境の場合は、ローカル コンピュータ ポリシーを編集することで同様の設定を行うことができます。
関連情報
Windows XP から Windows Vista へアップグレードした際に W32Time サービス関連のレジストリの一部が更新されない現象については、次のサポート技術情報を参照してください。
952660 Windows Vista または Windows Vista Service Pack 1 に Windows XP Service Pack 2 のアップグレード後に、W32Time 関連のレジストリ設定の一部は更新されない
プロパティ

文書番号:2266763 - 最終更新日: 10/04/2016 14:17:00 - リビジョン: 4.0

Microsoft Windows Server 2003 R2 Standard Edition (32-bit x86), Microsoft Windows Server 2003 R2 Standard x64 Edition, Microsoft Windows Server 2003 R2 Datacenter Edition (32-Bit x86), Microsoft Windows Server 2003 R2 Datacenter x64 Edition, Microsoft Windows Server 2003 R2 Enterprise Edition (32-Bit x86), Microsoft Windows Server 2003 R2 Enterprise x64 Edition, Microsoft Windows Server 2003, Datacenter Edition (32-bit x86), Microsoft Windows Server 2003, Datacenter x64 Edition, Microsoft Windows Server 2003, Enterprise x64 Edition, Microsoft Windows Server 2003, Enterprise Edition (32-bit x86), Microsoft Windows Server 2003, Standard x64 Edition, Microsoft Windows Server 2003, Standard Edition (32-bit x86), Microsoft Windows XP Professional

  • kbharmony kbexpertiseadvanced kbtshoot kbprb KB2266763
フィードバック