現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

Windows でリモート アシスタンスを使用してアシスタンスを提供できない

現象
リモート アシスタンスを使用して、Windows Vista または Windows 7 を実行しているコンピューターにアシスタンスを提供するときに、次のエラー メッセージが表示されることがあります。
リモート サーバーがないか、使用できる状態ではありません。

原因
この問題は、アシスタンスを受けるコンピューターの Windows ファイアウォールによりリモート アシスタンスがブロックされるために発生することがあります。

解決方法

Fix it で解決する

重要: 以下の手順は、アシスタンスを受けるコンピューターで実行する必要があります。

この問題を自動的に解決するには、[この問題を解決する] リンクをクリックします。表示された新しいページで、[今すぐ実行] ボタンをクリックして、マイクロソフト自動トラブルシューティング サービス (MATS) パッケージを起動し、ウィザードの手順に従います。



: このウィザードは英語版のみとなります。ただし、自動的な解決はすべての言語の Windows で機能します。
詳細
  1. MATS パッケージは、コンピューターをスキャンして次の要件を満たしているかどうかを検出します。
    1. Windows ファイアウォールが既定のファイアウォールである。
    2. コンピューターは Windows Vista または Windows 7 を実行している。
    3. リモート アシスタンスが現在のネットワーク ロケーションの Windows ファイアウォールでブロックされている。
  2. すべての要件が満たされている場合は、トラブルシューティング プログラムでリモート アシスタンスを許可するかどうかを確認するメッセージが表示されます。
  3. [はい] をクリックすると、トラブルシューティング プログラムでリモート アシスタンスが許可されます。[いいえ] をクリックすると、リモート アシスタンスはブロックされたままです。
プロパティ

文書番号:2289618 - 最終更新日: 02/23/2012 19:31:00 - リビジョン: 4.0

  • kbtshoot kbprb kbexpertiseinter kbexpertisebeginner kbsurveynew kbmatsfixme KB2289618
フィードバック