[MS10-064] Outlook 2002 セキュリティ更新プログラム (2010 年 9 月 14 日) について

この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
はじめに
マイクロソフトはセキュリティ情報 MS10-064 を公開しました。セキュリティ情報の詳細を参照するには、次のいずれかのマイクロソフト Web サイトにアクセスしてください。

このセキュリティ更新プログラムに関するヘルプとサポートを受ける方法:

ホーム ユーザーの場合、無料サポートが提供されています。米国およびカナダのユーザーは電話で 1-866-PCSAFETY にお問い合わせください。セキュリティ更新プログラムのサポートに関する各地域の支社の問い合わせ先については、以下のマイクロソフトの世界のサポート Web サイトを参照してください。 北米のお客様は、次のマイクロソフト Web サイトから、無条件の無償電子メール サポートまたは無条件の個人チャット サポートもご利用ください。 企業ユーザーの場合、セキュリティ更新プログラムに対するサポートは、通常のサポート窓口を通じて提供されます。
詳細

このセキュリティ更新プログラムの追加情報

このセキュリティ更新プログラムに関する既知の問題と追加情報

  • この更新プログラムのインストール後、Microsoft Office XP プログラムを起動するときに、マイクロソフト ソフトウェア ライセンス条項への同意が必要になることがあります。マイクロソフト ソフトウェア ライセンス条項に同意しないと、Office XP を起動できません。

このセキュリティ更新プログラムを適用するための必要条件

このセキュリティ更新プログラムをインストールするには、コンピューター上に Microsoft Office XP Service Pack 3 がインストールされている必要があります。

この Service Pack の入手方法の関連情報を参照するには、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
307841 Office XP の最新の Service Pack を入手する方法

再起動に関する情報

このセキュリティ更新プログラムのインストール後、コンピューターの再起動が必要になる場合があります。

セキュリティ更新プログラムの置き換えに関する情報

このセキュリティ更新プログラムを適用すると、次のセキュリティ更新プログラムが置き換えられます。
905649 Outlook 2002 セキュリティ更新プログラム (2006 年 3 月 14 日) について

アンインストール情報

このセキュリティ更新プログラムを削除するには、コントロール パネルの [プログラムの追加と削除] または [プログラムと機能] を使用します。

: このセキュリティ更新プログラムを削除するときに、Outlook 2002 が付属しているディスクを CD ドライブに挿入するように求められる場合があります。また、コントロール パネルの [プログラムの追加と削除] または [プログラムと機能] を使用して、このセキュリティ更新プログラムをアンインストールするオプションは利用できません。この問題には複数の原因があります。

アンインストールの関連情報を参照するには、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
903771 Office 更新プログラムのアンインストール機能に関する情報

ファイル情報
セキュリティ更新プログラム (日本語版) のファイル属性は、セキュリティ情報 MS10-064 の「ファイル情報」セクションをご覧ください。
プロパティ

文書番号:2293422 - 最終更新日: 12/12/2015 09:46:13 - リビジョン: 2.0

  • Microsoft Outlook 2002 Standard Edition
  • kbnosurvey kbarchive kbsecadvisory kbsecbulletin kbsecurity kbsecvulnerability kbexpertiseinter kbfix kbbug kbqfe kbsurveynew KB2293422
フィードバック