現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

[MS10-089] Forefront Unified Access Gateway および Microsoft Intelligent Application Gateway の脆弱性により、特権が昇格される

はじめに
マイクロソフトはセキュリティ情報 MS10-089 を公開しました。セキュリティ情報の詳細を参照するには、次のいずれかのマイクロソフト Web サイトにアクセスしてください。

このセキュリティ更新プログラムに関するヘルプとサポートを受ける方法

法人のお客様向けのセキュリティ更新プログラムのサポートについては、通常ご使用のサポート連絡先をご利用ください。
詳細

このセキュリティ更新プログラムの既知の問題

以下の既知の問題は、「このセキュリティ更新プログラムの追加情報」セクションの一覧に表示されているすべての関連する更新プログラムに該当します。
  • このセキュリティ更新プログラムは、コントロール パネルの [プログラムと機能] 項目の一覧に "Hotfix for Microsoft Forefront UAG 2010" と表示されます。これがセキュリティ更新プログラムであるということは説明されていません。それ以外の場合、セキュリティ更新プログラムは通常は一覧に "Security Update for xxxxx (xxxxx のセキュリティ更新プログラム)" と表示されます。
  • このセキュリティ更新プログラムをアンインストールすると、Unified Access Gateway (UAG) の CD を挿入するように要求されます。インストール プログラムを終了すると、2920 エラーが表示されます。このセキュリティ更新プログラムを削除するには、管理者としてログオンし、コントロール パネルの [プログラムの追加と削除] を使用して、更新プログラムをアンインストールします。[インストールされた更新プログラムを表示] をクリックし、更新プログラムにアクセスします。
    : セキュリティ更新プログラムのアンインストールはお勧めしません。
  • この更新プログラムをインストールすると、/quiet および /forcerestart スイッチを一緒に使用できません。
  • このセキュリティ更新プログラムをインストールした後には、Remote Desktop Gateway サービスは自動的に再起動されません。 リモート デスクトップ クライアントを使用してリモート デスクトップ セッションを作成しようとすると、次のようなエラー メッセージが表示されることがあります。
    このコンピューターはリモート コンピューターに接続できません。リモート デスクトップ ゲートウェイ サーバーが一時的に使用できません。後で再接続を試行するか、サポートが必要な場合はネットワーク管理者に問い合わせてください。

    UAG トランクを使用して発行されたリモート デスクトップ サービス アプリケーションを所有している場合、サービス コンソールを使用して、サービスを手動で再起動する必要があります。
  • このセキュリティ更新プログラムを元の RTM バージョンの Forefront Unified Access Gateway でインストールして、Forefront Unified Access Gateway Update 1 または Forefront Unified Access Gateway Update 2 を適用する場合は、このセキュリティ更新プログラムを再度インストールする必要があります。

このセキュリティ更新プログラムの関連情報

以下の資料には、各製品のバージョンに関連付けられているこのセキュリティ更新プログラムに関する追加情報が掲載されています。資料には、既知の問題に関する情報が掲載されている可能性があります。この場合、既知の問題の一覧は各資料のリンクの下に示されています。
  • 2433584 [MS10-089] Forefront Unified Access Gateway 2010 Update 1 のセキュリティ更新プログラムについて (2010 年 11 月 9 日)
  • 2433585 [MS10-089] Forefront Unified Access Gateway 2010 のセキュリティ更新プログラムについて (2010 年 11 月 9 日)
  • 2418933 [MS10-089] Forefront Unified Access Gateway 2010 Update 2 のセキュリティ更新プログラムについて (2010 年 11 月 9 日)
注意 : これは、マイクロソフトのサポート組織内で直接作成された "緊急公開" の資料です。 この資料には、確認中の問題に関する現状ベースの情報が記載されています。 情報提供のスピードを優先するため、資料には誤植が含まれる可能性があり、予告なしに随時改定される場合があります。 その他の考慮事項については、使用条件を参照してください。
プロパティ

文書番号:2316074 - 最終更新日: 11/15/2010 04:48:00 - リビジョン: 2.0

Microsoft Forefront Unified Access Gateway 2010

  • atdownload kbbug kbexpertiseinter kbfix kbsecbulletin kbsecurity kbsecvulnerability KB2316074
フィードバック
&t="> varAutoFirePV = 1; var varClickTracking = 1; var varCustomerTracking = 1; var Route = "76500"; var Ctrl = ""; document.write("