現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

[NT] グローバル カタログの属性と複製プロパティ

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP232517
概要
グローバル カタログには、フォレストのすべてのネーミング コンテキストから共通して検索される属性が含まれます。属性の partialAttributeSet プロパティが、スキーマネーミング コンテキストで "True" に設定されると、その属性はグローバル カタログに含まれます。このプロパティが最初に "True" に設定される時、属性が各スキーマ ネーミング コンテキストに複製されます。個々のドメイン コントローラは、グローバル カタログで完全同期を実行することにより、そのネーミング コンテキストとスキーマの整合性を維持する必要があります。partialAttributeSet プロパティが空白の場合、属性はグローバル カタログに含まれません。partialAttributeSet プロパティが "False" に設定されると、属性がグローバル カタログから削除されるように設定されます。このプロパティが "False" の場合、属性がグローバル カタログから削除されるまで PartialAttributeDeletionList は "True" に設定されます。PartialAttributeDeletionList は、各ドメイン コントローラ毎にクリアされ、USN 番号の更新は行いません。
詳細
グローバル カタログは、サービスであり、かつ、フォレストのすべてのドメインのフォルダ情報を含む蓄積情報です。グローバル カタログは、フォレストの親ドメインと関係がない共通オブジェクトを見つけるために照会されます。グローバル カタログは、フォレストのすべてのドメインに対するクエリーをローカルに解決して検索を高速化するために使用されます。これは、スキーマおよびコンフィギュレーション ネーミング コンテキストを含むすべてのフォレスト ドメイン属性の部分複製を保持することによって実現されます。ドメイン コントローラは、デフォルトでは、少なくとも、スキーマ、コンフィギュレーション、ドメインという 3 つのネーミング コンテキストを保持します。ドメイン コントローラがグローバル カタログの場合は、その他のネーミング コンテキストも保持します。ネーミング コンテキストの一覧は、各ドメイン コントローラの以下のコンテナに含まれます。
CN=Partitions
CN=Configuration
DC=domain
DC=root
DC=com (または net、us など)
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 232517 (最終更新日 2000-02-24) をもとに作成したものです。

プロパティ

文書番号:232517 - 最終更新日: 03/31/2004 23:25:00 - リビジョン: 3.0

  • Microsoft Windows 2000 Advanced Server
  • Microsoft Windows 2000 Datacenter Server
  • Microsoft Windows 2000 Server
  • kbinfo kbtool KB232517
フィードバック