現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

Windows Server 2003、Windows XP、および Windows 2000 上で Ntbackup.exe ツールを使用する場合、バックアップされないファイルとフォルダー

Windows XP のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Windows XP のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

Windows Server 2003 のサポートは 2015 年 7 月 14 日で終了しています

Windows Server 2003 のサポートは 2015 年 7 月 14 日で終了しています。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:233427
重要: この資料には、レジストリの変更方法が記載されています。これを変更する前にレジストリのバックアップを作成してください。問題が発生した場合に備え、レジストリを復元する方法も必ず確認しておいてください。レジストリをバックアップ、復元、および変更する方法の詳細については、以下の資料番号をクリックして、該当するマイクロソフト サポート技術情報資料を参照してください。
256986 Microsoft Windows レジストリの説明
概要
この資料は、フォルダーとファイルのバックアップと復元の操作中に Ntbackup.exe を除外を示します。この資料に記載されて、ファイルの除外は、バックアップにボリューム シャドウ コピー サービス (VSS) を使用しても適用されます。
詳細
Microsoft Windows オペレーティング システムは、Ntbackup.exe ツールおよびその他の Windows と互換性のあるバックアップ プログラムを使用して、バックアップと復元をファイルする場合、除外されるファイルおよびフォルダーの一覧を維持します。

Windows この情報は、次のレジストリ キーに格納されます。

メモ この資料に示すレジストリ値は 1 台のコンピューターからのサンプルありとコンピューターに構成によって表示が異なる場合があります。
HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\BackupRestore\FilesNotToBackup
HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\BackupRestore\KeysNotToRestore
既定値、値のデータを HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\BackupRestore\FilesNotToBackup のレジストリ キーを次の表に表示されます。

Value Value Data
Client Side Cache %SystemRoot%\csc\* /s
ComPlus %SystemRoot%\Registration\*.crmlog /s
Internet Explorer %UserProfile%\index.dat /s
Memory Page File \Pagefile.sys
MS Distributed Transaction %SYSTEMROOT%\System32\DTCLog\MSDTC.LOG
NtFrs %systemroot%\ntfrs\jet\* /s
%SystemRoot%\debug\NtFrs*
%systemroot%\sysvol\domain\DO_NOT_REMOVE_NtFrs_PreInstall_Directory\* /s
%systemroot%\sysvol\domain\NtFrs_PreExisting___See_EventLog\* /s
%systemroot%\sysvol\staging\domain\NTFRS_*
Power Management \hiberfil.sys
Temporary Files %TEMP%\* /s


既定値と値のデータ、HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\BackupRestore\KeysNotToRestore のレジストリ キーを次の表に示します。

Value Value Data
Active Directory Restore CurrentControlSet\Services\NTDS\Restore In Progress\
CurrentControlSet\Services\NTDS\Parameters\New Database GUID
Fault Tolerance Disk\
Installed Services CurrentControlSet\Services\*
LDM Boot Information CurrentControlSet\Services\dmio\boot info\
Mount Manager MountedDevices\
Pending Rename Operations CurrentControlSet\Control\Session Manager\PendingFileRenameOperations
Plug and Play CurrentControlSet\Enum\
CurrentControlSet\Control\CriticalDeviceDatabase\
Session Manager CurrentControlSet\Control\Session
Windows Setup Setup\SystemPartition
この資料に記載されて、ファイルの除外はボリューム シャドウ コピー サービスを使用する場合にも適用されます。このシナリオでは、リクエスター、NTBACKUP など。Exe ファイルは、リストのファイルとフォルダーのバックアップまたは、除外では、この資料に記載されているレジストリ キーが復元されますを渡します。
FRS の NTFRS

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:233427 - 最終更新日: 03/10/2013 19:19:00 - リビジョン: 11.0

Microsoft Windows Server 2003, Datacenter Edition (32-bit x86), Microsoft Windows Server 2003, Enterprise Edition (32-bit x86), Microsoft Windows Server 2003, Standard Edition (32-bit x86), Microsoft Windows Server 2003, Web Edition, Microsoft Windows XP Home Edition, Microsoft Windows XP Professional, Microsoft Windows 2000 Server, Microsoft Windows 2000 Advanced Server, Microsoft Windows 2000 Professional

  • kbinfo kbmt KB233427 KbMtja
フィードバック
ClickTracking = 1; var varCustomerTracking = 1; var Route = "76500"; var Ctrl = ""; document.write("