Windows Active Directory 上でのプリンタの公開

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP234619
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
概要
共有プリンタを持つ Windows 2000 ベースのコンピュータおよび Windows 2000 ベースでないコンピュータは、Active Directory にプリンタを公開することで、プリンタを簡単に検索できるようになります。
詳細

Windows 2000 ベースのコンピュータ

Windows 2000 ベースのコンピュータによって共有されているプリンタを公開するには、プリンタのプロパティにある [共有] タブを使用します。デフォルトでは [Directory の一覧に追加する] チェック ボックスがオンになっています。これは、共有プリンタがデフォルトで公開されていることを意味します。この場合、プリンタは Active Directory 内の対応するコンピュータ コンテナ (コンテナ名は server-printer name) に公開されています。

場所、コメント、用紙サイズなどのプリンタ属性を変更すると、変更が Active Directory に送信されます。

Windows 2000 ベースのプリンタを共有し、公開するには、次の手順を実行します。
  1. Windows 2000 の場合、[スタート] ボタンをクリックして [設定] をポイントし、[プリンタ] をクリックして [プリンタの追加] をクリックします。次に、画面の指示に従ってプリンタを作成します。
  2. プリンタの作成と共有が完了したら、[Directory の一覧に追加する] チェック ボックスをオンにします。プリンタ オブジェクトは添付先コンピュータ オブジェクトの下に公開されます。
: Windows 2000 Server のプリンタの追加ウィザードでは、ウィザードの [プリンタ共有] ダイアログ ボックスの [このプリンタを共有しない] をクリックしていない限り、デフォルトでプリンタが共有され、Active Directory に公開されます。Windows 2000 Professional のプリンタの追加ウィザードでは、プリンタは自動的に共有されないため、プリンタを共有し、公開するには、[共有する] をクリックする必要があります。

Windows 2000 ベース以外のコンピュータ

Active Directory 内で、Windows 2000 以外のバージョンの Windows で共有されるプリンタを公開することができます。Windows スクリプティング ホストがインストールされている場合 (Windows 98 ではデフォルトでインストールされます)、最も簡単な方法は、Pubprn スクリプトを使用することです。このスクリプトは、指定したサーバー上のすべての共有プリンタを公開します。このスクリプトは System フォルダにあります。構文を以下に示します。
cscript pubprn.vbs servername dspath
たとえば次のコマンドを実行すると、Prserv1 サーバー上のすべてのプリンタが公開されます。プリンタは Marketing 組織単位 (OU) の中に公開されます。
cscript pubprn.vbs prserv1 "LDAP://ou=marketing,dc=antipodes,dc=com"
このスクリプトはプリンタの属性のうち次のサブセットのみをコピーします。
  • 場所
  • モデル
  • コメント
  • UNC パス
Microsoft 管理コンソール (MMC) の Active Directory ユーザーとコンピュータ スナップイン (Dsa.msc) を使用して、他の属性を追加することもできます。再び Pubprn スクリプトを実行すると、既存のプリンタを (上書きするのではなく) 更新することができます。Windows Scripting Host およびインストール場所の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
188135 Windows Script Host (WSH) について
Active Directory ユーザーとコンピュータ スナップインを使用して、Windows 2000 ベース以外のコンピュータでプリンタを公開するには、次の手順を実行します。
  1. [スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。dsa.msc と入力し、[OK] をクリックします。
  2. ドメイン名をダブルクリックし、組織単位を右クリックして、[新規作成] をポイントし、[Printer] をクリックします。
  3. [UNC Path] ボックスに、プリンタのパス (\\servername\printername など) を入力します。

Active Directory でプリンタを検索する方法

Active Directory クライアント ユーザーは、Active Directory に公開されたプリンタを参照し、それらのプリンタにジョブを発行したり、サーバーからプリンタ ドライバを直接インストールしたりすることもできます。
  1. [スタート] ボタンをクリックして [検索] をポイントし、Windows 2000 の場合は [プリンタ] を、Windows XP の場合は [プリンタの検索] をクリックします。
  2. [場所] ボックスで [全部の Directory] をクリックします。
  3. 検索のパラメータを入力します。
  4. [検索開始] をクリックします。
  5. プリンタを右クリックし、[接続] をクリックして、それをインストールします。または [開く] をクリックして、現在のプリンタ キューを表示します。
管理者はグループ ポリシーを使用して、印刷環境のデフォルトの動作を変更することができます。関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
234270 グループ ポリシーを使用して Active Directory 内のプリンタを制御する
プロパティ

文書番号:234619 - 最終更新日: 12/05/2015 14:52:42 - リビジョン: 4.0

Microsoft Windows NT Server 4.0 Terminal Server, Microsoft Windows 2000 Server, Microsoft Windows 2000 Professional, Microsoft Windows 98 Standard Edition

  • kbnosurvey kbarchive kbhowto kbprint KB234619
フィードバック