現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

表示される、"非表示モジュール内でコンパイル エラー: RegistrationDB"Excel 2000 を起動しようとするとエラー メッセージ

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:235326
現象
起動または Microsoft Excel を終了すると、エラー メッセージは、次のような:
コンパイル エラーで非表示モジュール: RegistrationDB
原因
次の条件がある場合この問題が発生する可能性があります。true:
  • Pdfwrite.xla ファイルを C:\Program にです。ただし Office\Office\Xlstart フォルダーをハード ディスクにします。

    - と -

  • マイクロソフトでは Microsoft Excel 2000 にアップグレードします。Excel は Windows 95 バージョン 7.0 またはそれ以前。
解決方法
この問題を解決するから Pdfwrite.xla ファイルを削除します。ハード ディスクの C:\Program ただし Office\Office\Xlstart フォルダーディスク。

詳細
いくつかのバージョンの Adobe Acrobat をインストールすると、インストール プログラム Pdfwrite.xla ファイルが配置されます。

連絡先 Adobe Systems Inc. Pdfwrite.xla ファイルの詳細については。
アドビ システムズへの連絡方法の詳細については、次のハードウェアおよびソフトウェアのサードパーティ ベンダーの連絡先情報を表示します。 http://support.microsoft.com/gp/vendors/en-us
サード ・ パーティ製商品この資料に記載されてから独立している会社によって製造されています[マイクロソフト]。マイクロソフト、黙示の保証がありませんまたはそれ以外の場合は、関連、パフォーマンスや信頼性これらの製品。
[Xl2000] pdf ページ記述ファイル

プロパティ

文書番号:235326 - 最終更新日: 07/22/2011 13:25:00 - リビジョン: 6.0

  • kberrmsg kbprb kbstartprogram kbmt KB235326 KbMtja
フィードバック