チェック版の Windows NT 4.0 Service Pack 5 をインストールするとコンピュータがハングする

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP236466
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
現象
チェック版の Microsoft Windows NT 4.0 が稼動しているコンピュータに、チェック版の Microsoft Windows NT 4.0 Service Pack 5 (SP5) をインストールすると、そのコンピュータが応答を停止 (ハング) する場合があります。コンピュータを再起動すると、この問題を一時的に解決することができます。
原因
GDI (Graphical Device Interface) の WIDEPATHOBJ::vReverseConcatenate ファイルで、bOutOfMemory が FALSE であると想定されているため、この問題が発生します。
解決方法

Windows NT 4.0

この問題を解決するためのモジュールは、Windows NT 4.0 日本語版サービスパック 6a 以降に含まれております。Windows NT 4.0 日本語版の最新サービスパックについては、以下 Web サイトから入手できます。

Windows NT 4.0, Terminal Server Edition

この問題を解決するためのモジュールは、Windows NT 4.0 Terminal Server Edition 日本語版サービスパック 6 以降に含まれております。Windows NT 4.0 Terminal Server Edition 日本語版の最新サービスパックについては、以下 Web サイトから入手できます。
状況
弊社では、これが Windows NT Server 4.0、Terminal Server Edition にかかわる問題であることを確認済みです。

この問題は Windows NT Server 4.0 Service Pack 6 および Windows NT Server 4.0、Terminal Server Edition Service Pack 6 で解決済みです。
詳細
製品のチェック版は、製品の Microsoft Developer Network (MSDN) 版と共に提供され、ほとんどのベンダに配布されます。これは、大部分の顧客に配布される製品版とは性格を異にするものです。チェック版のコードには、より多くのデバッグ情報が含まれており、問題を究明し、ソース ファイルや行番号を特定するのに役立ちます。

チェック版のサービス パックは、対応するチェック版のオペレーティング システム上にロードする必要があります。たとえば、チェック版の SP5 は、チェック版の Windows NT 4.0 上にロードする必要があります。チェック版の SP5 を製品版の Windows NT 4.0 にロードすることはできません。
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 236466 (最終更新日 2000-10-19) を基に作成したものです。
Win 32 break graphics lock locks up
プロパティ

文書番号:236466 - 最終更新日: 01/07/2015 10:59:17 - リビジョン: 2.1

  • Microsoft Windows NT Server 4.0 Terminal Server
  • Microsoft Windows NT 4.0 Service Pack 5
  • Microsoft Windows NT Workstation 4.0
  • Microsoft Windows NT 4.0 Service Pack 5
  • kbnosurvey kbarchive kbbug kbfix KB236466
フィードバック