Internet Explorer 8 または Internet Explorer 7 で HTTP を経由して開いた Excel ファイルを編集後、Internet Explorer またはタブを閉じる際に [名前を付けて保存] ダイアログ ボックスが表示されない場合がある

Support for Office 2003 has ended

Microsoft ended support for Office 2003 on April 8, 2014. This change has affected your software updates and security options. Learn what this means for you and how to stay protected.

現象
Windows Internet Explorer 8 (IE8) または Windows Internet Explorer 7 (IE7) の Web ブラウザ内で、HTTP を経由した Excel 97-2003 ブック形式の Excel ファイルを開きます。ファイルの内容を編集後、IE8 または IE7 のウィンドウまたはタブを閉じた際に表示される "このドキュメントは変更されています。変更を保存しますか?" のメッセージに対して [はい] をクリックしても、Excel の [名前を付けて保存] ダイアログ ボックスが表示されず変更点も保存されません。
回避策
この現象を回避するには、以下のいずれかの方法で、[名前を付けて保存] メニューを使用してファイルを保存します。

方法 1 :
  1. Internet Explorer 8 または Internet Explorer 7 の [ページ] ツール バー ボタンをクリックし、[名前を付けて保存] をクリックします。
  2. [名前を付けて保存] ダイアログ ボックスで、任意のフォルダーを指定し、[ファイル名] に任意の名前を入力して保存します。
方法 2 :
  1. Internet Explorer 8 または Internet Explorer 7 で Alt キーを押して Internet Explorer のメニューバーを表示します。
  2. [ファイル] メニューから [名前を付けて保存] をクリックします。
  3. [名前を付けて保存] ダイアログ ボックスで、任意のフォルダーを指定し、[ファイル名] に任意の名前を入力して保存します。
状況
マイクロソフトでは、この問題について現在調査中です。詳細については、わかりしだいこの資料に掲載する予定です。
プロパティ

文書番号:2389726 - 最終更新日: 10/04/2016 14:34:00 - リビジョン: 4.0

Microsoft Office Excel 2003, Microsoft Office Excel 2007, Microsoft Excel 2010, Windows Internet Explorer 7, Windows Internet Explorer 8

  • kbharmony kbexpertiseinter kbtshoot kbbug KB2389726
フィードバック