現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

Windows XP から Windows Vista にアップグレードした後、複数の項目を選択できない

問題を自動的に診断し、修復します


: 自身でこの問題を解決するには、「自分で解決する」セクションに進んでください。
この情報は役に立ちましたか?フィードバックをお寄せください。
現象
Windows XP から Windows Vista にアップグレードした後は、キーボード ショートカットを使用して Windows Explorer で複数の項目を選択できません。

たとえば、Ctrl キーを押しながら A キーを押すキーボード ショートカットを使用して、エクスプローラー ウィンドウですべての項目を選択することはできません。また、Shift キーまたは Ctrl キーを押したまま項目をクリックして、エクスプローラー ウィンドウで複数の項目を選択することもできません。
原因
この問題は、Windows Explorer で複数の項目を選択できなくなるレジストリ キーがレジストリに追加されたことが原因で発生します。
自分で解決する
重要: このセクション、方法、またはタスクには、レジストリの変更方法が記載されています。レジストリを誤って変更すると、深刻な問題が発生することがあります。レジストリを変更する際には十分に注意してください。万一に備えて、編集の前にレジストリをバックアップしてください。問題が発生した場合でも、レジストリを復元できます。レジストリのバックアップ方法および復元方法の詳細を参照するには、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
322756 Windows でレジストリをバックアップおよび復元する方法


この問題を解決するには、次の手順を実行します。
  1. [スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。次に、「Regedit.exe」と入力し、[OK] をクリックします。
  2. 次のレジストリ サブキーで FFlags レジストリ値を見つけてクリックします。
    • HKEY_CURRENT_USER\Software\Classes\Local Settings\Software\Microsoft\Windows\Shell\Bags
    • HKEY_CURRENT_USER\Software\Classes\Local Settings\Software\Microsoft\Windows\Shell\Bags\AllFolders\Shell
  3. [編集] メニューの [修正] または [変更] をクリックします。
  4. [値のデータ] ボックスに「40200001」と入力し、[OK] をクリックします。
  5. コンピューターを再起動して、変更を適用します。


この情報は役に立ちましたか?フィードバックをお寄せください。
MATS パッケージがこの問題を解決する方法
  1. MATS パッケージでは、スキャンが実行され、コンピューターに Windows Vista が搭載されていることが検出されます。
  2. MATS パッケージでは、FFlags レジストリ値がレジストリ サブキー内にある場合および FFlags レジストリ値が 40200001 に等しくない場合、レジストリ サブキー内の FFlags レジストリ値を 40200001 に設定します。

    : この処理中に、ダイアログ ボックスが表示されます。このダイアログ ボックスには、問題を自動で解決するオプション (推奨するオプション) または修正する個々の問題を手動で選択するオプションがあります。修正する個々の問題を手動で選択する場合、ダイアログ ボックスで [その他または不明] オプションを選択する必要があります。
  3. MATS パッケージでは、レジストリが正常に作成されたことが確認されます。
MATS パッケージで修正される他の問題
2394521 Windows XP または Windows Vista でごみ箱を空にできない
2396571 Windows のアイコンが不適切に変更される
プロパティ

文書番号:2394740 - 最終更新日: 02/23/2012 22:47:00 - リビジョン: 4.0

  • kbtshoot kbprb kbsurveynew kbexpertisebeginner kbexpertiseinter kbmatsfixme KB2394740
フィードバック
html>