現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

[NT]"ローカル エリア接続" アイコンの状態について

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP240395
概要
この資料では、[ネットワークとダイヤルアップ接続] フォルダ内およびタスク バー上の [ローカルエリア接続] アイコンの状態について説明しています。
詳細
[ネットワークとダイヤルアップ接続] フォルダの [ローカルエリア接続] アイコンは、次の 4 つの状態のいずれかになります。
  • アクティブまたは接続。
    アイコンは、[ネットワークとダイヤルアップ接続] フォルダの [大きいアイコン] 表示、または [小さいアイコン] 表示を使用している時に、アイコンのコンピュータ画面がカラーで表示され、アクティブを示します。[Web] 表示や [詳細] 表示の状態は、[接続] です。この状態は、接続がアクティブで動作中であることを示しています。タスク バー上のアイコンは、画面が点滅した 2 台のコンピュータのように見えます。
  • 切断。
    [大きいアイコン] 表示、または [小さいアイコン] 表示を使用していると、アイコンは薄暗くかすんで表示されます。[Web] 表示や [詳細] 表示の状態は、[切断] です。この状態は、接続が無効になっていることを示しています。タスク バー上にアイコンはありません。
  • ケーブルまたはメディア切断。
    [大きいアイコン] 表示を使用していると、アイコンは、赤い X がつき、薄暗くかすんで表示されます。[Web] 表示や [詳細] 表示の状態は、[Network cable unplugged] です。この状態は、ネットワーク ケーブルが壊れているか、またはケーブルがネットワーク アダプタにつながれていないことを示しています。タスク バー上のアイコンは、赤い X の付いたコンピュータのように見えます。
  • アイコンが存在しない。
    ネットワークアダプタが存在しないか、またはアダプタが正しく構成されていない場合に、[ローカルエリア接続] アイコンは存在しません。
ローカル エリア接続のアイコンは、接続のプロパティで [接続時にタスク バーにアイコンを表示する] チェック ボックスがオンになっている場合に限り、タスク バー上に表示されます。

ネットワーク アダプタは、メディア切断状態を検知可能なメディア検出機能をサポートしている必要があります。



関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 240395 (最終更新日 2000-02-24) をもとに作成したものです。

system tray systray gray grey grayed greyed out
プロパティ

文書番号:240395 - 最終更新日: 02/09/2004 20:08:00 - リビジョン: 3.0

  • Microsoft Windows 2000 Advanced Server
  • Microsoft Windows 2000 Datacenter Server
  • Microsoft Windows 2000 Professional
  • Microsoft Windows 2000 Server
  • kbinfo kbnetwork kbui KB240395
フィードバック