現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

お使いのブラウザーはサポートされていません

このサイトを利用するには、ブラウザーを更新する必要があります。

Internet Explorer を最新バージョンに更新する

オンプレミスのファイアウォールが接続をブロックするため、Skype for Business Online に接続できない、または特定の機能が動作しない

現象
Skype for Business Online (旧称 Lync Online) で次の現象のいずれかが発生しています。
  • Skype for Business Online に接続ができない。
  • 次の機能が Skype for Business Online で機能しない。
    • プレゼンスの更新 (連絡先の画像を含む)
    • Outlook の統合
    • ファイルの転送
    • オーディオとビデオ
解決方法
この問題を解決するには、プロキシまたはファイアウォールを通る Office 365 URL およびアプリケーションに例外を構成します。

Internet Security and Acceleration (ISA) Server 2006 でこの問題を解決するには、許可ルールを作成します。許可ルールは以下の推奨基準を満たす必要があります。これらの基準は強く推奨されます。
  • *.microsoftonline.com への外部接続を許可する
  • *.microsoftonline-p.com への外部接続を許可する
  • *.onmicrosoft.com への外部接続を許可する
  • *.sharepoint.com への外部接続を許可する
  • *.outlook.com への外部接続を許可する
  • *.lync.com への外部接続を許可する
  • *.verisign.com への外部接続を許可する
  • *.verisign.net への外部接続を許可する
  • *.public-trust.com への外部接続を許可する
  • sa.symcb.com への外部接続を許可する

     microsoftonline.com の証明書失効ライブラリです。
  • プロトコル TCP と HTTPS
  • ルールはすべてのユーザーに適用が必要
  • HTTPS/SSLタイムアウトは 8 時間に設定
次の操作を行ってください。
  • 以下の Office 365 Web サイトを確認してください。
  • Skype for Business Online およびその他の Office 365 サービスで使用される IP アドレス範囲を除外します (特に Office 365 ポータルおよび ID の IP 範囲)。Exchange Online を使用している場合は、Exchange Online の外部宛て IP アドレスを除外するようにしてください。
  • Skype for Business Online 用 Office 365 カスタム ドメイン名設定テストを使用します。
  • Fast Track Network Analysis ツールを使用して接続性を検証します。これを実行するには、該当する地域データ センターに基づいて以下のいずれかのリンクをクリックしてください。
  • Microsoft Azire AD 認証システムのファイアウォールに例外を作成するには、Microsoft Knowledge Base にある次の資料を参照してください。
    2769142: プロキシが MSOIDSVC.exe からの接続をブロックするため、Lync 2013 または Lync 2010 で Skype for Business Online サービスに接続できない
  • Lync Server でのネットワークの計画、監視、トラブルシューティング」 (英語) の 4.2.1.1.6 項「HTTP プロキシ」セクションを参照してください。このセクションでは、ディープパケットインスペクションを実行するプロキシ サーバーでの不具合が記載されています。また、以下の Microsoft Knowledge Base 資料も参照してください。
    2690045: Office 365 での WAN 最適化コントローラーおよびキャッシュ デバイスの使用
さらに、外部向けファイアウォールで以下のポートを開く必要があります。


使用法送信元 IP送信先 IP送信元ポート送信先ポート
セッション開始プロトコル (SIP) シグナリングクライアントOffice 365エフェメラル ポート TCP443 TCP
永続共有オブジェクト モデル (PSOM) ウェブ会議クライアントOffice 365エフェメラル ポート TCP443 TCP
HTTPS ダウンロードクライアントOffice 365エフェメラル ポート TCP443 TCP
音声クライアントOffice 36550,000 から 50,019 の UDP および TCP443 TCP、3478 UDP、50,000 から 59,999 の UDP および TCP
ビデオクライアントOffice 36550,020 から 50,039 の UDP および TCP443 TCP、3478 UDP、50,000 から 59,999 の UDP および TCP
デスクトップ共有クライアントOffice 36550,040 から 50,059 の UDP および TCP443 TCP、50,000 から 59,999 の TCP
iOS および Windows Phone 7.5 デバイス上の Lync モバイル 2010 用Lync モバイル プッシュ通知クライアントOffice 365エフェメラル ポート TCP5,223 TCP

注: Office 365 Skype for Business Online エッジ サーバーは、Lync クライアントの音声、ビデオ、デスクトップ共有セッション用に TCP および UDP の 50,000 から 59,999 のポート範囲をサポートしています。ネットワーク トレースを確認すると、50,000 から 50,099 範囲内の送信元ポートから、同じく 50,000 から 59,999 範囲内の送信先ポート (Skype for Business Online エッジ サーバー上) へ接続していることがわかります。

ISA 2006 のファイアウォール規則を構成する方法については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。 

追加情報
この問題は、オンプレミスのファイアウォールがコミュニケーション フローをブロックする場合に発生します。

その他トピックは、Office 365 コミュニティ Web サイトを参照してください。
プロパティ

文書番号:2409256 - 最終更新日: 11/26/2015 02:02:00 - リビジョン: 41.0

  • Skype for Business Online
  • o365 o365a o365e o365p kbgraphxlink o365022013 o365m KB2409256
フィードバック
ml>ow.location.protocol) + "//c.microsoft.com/ms.js'><\/script>");