現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

Office 365 でユーザーが SharePoint Online アラート通知を受け取らない

現象 
Microsoft Office 365 環境で、ユーザーは期待する SharePoint Online アラート通知を受け取りません。具体的には、ユーザーには次の症状が発生する場合があります。
  • アラート作成後、通知の電子メールメッセージを受け取らない。
  • 通知が機能しない。通知を受信しない。
  • タスクのリストで通知が機能しない。
  • ワークフロー電子メール メッセージを受信しない。
  • ワークフローが機能しない。
解決方法 
この問題を解決するには、次の手順を実行します。
  1. リスト、ライブラリ、タスク リストに対するユーザーの許可を確認します。ユーザー アカウントに最低限、「閲覧」許可が与えられていることを確認します。
    • 許可が付与されている場合は手順 2 に進みます。
    • 許可が付与されていない場合は、サイト管理者に許可レベルを修正してもらうようユーザーに案内します。
  2. 新たな通知が動作するか確認します。確認するには、テスト ライブラリまたはテスト リストに新たな通知を作成します。通知を発生させるアクションを行います (例:アイテムの追加、編集、削除)。その後 15 分間待ちます。通知を受信しない場合は、次の情報を集め、Microsoft Office 365 テクニカル サポートに連絡してください。
    • 最後に通知を受け取った時間を確認します。
    • 新たな通知で発生させた問題の再現手順を記録します。
  3. 新たな通知は受信するが、既存の通知を受信しない場合、サイトにある全てのユーザーの通知を一度削除してから再度作成し直してください (「通知の削除と再作成」セクションの手順参照)。

通知の削除と再作成

アラート通知機能を回復させるには、アラートを一度削除し、再度作成し直します。この手順は問題が発生している全てのサイトと全てのサブサイトで行う必要があります。ルート サイトで通知を修復することは、全てのサブサイトの問題を解決することにはつながりません。 

通知を削除し、再度作成するには次の手順を実行します。
  1. SharePoint Onlineでユーザーの通知設定を確認します。次のいずれかの操作を行います。 
  2. [設定] メニューの歯車アイコン、[サイトの設定] の順にクリックします。 
  3. [サイトの管理] の下にある [ユーザー通知]をクリックします。 
  4. ユーザー アカウントを [次のユーザーの通知を表示する] ドロップダウンから選択します。
  5. 全ての通知を選択し [選択した通知の削除]をクリックします。
  6. 次の手順で新たな通知を設定します。
    1. 通知を作成したいリストまたはライブラリを開きます。
      • ライブラリの場合は [ライブラリ] タブ、リボンにある [通知][このライブラリに通知を設定] の順にクリックします。
      • リストの場合は [リスト]タブまたは [予定表] タブ (リストの種類によります) をクリックします。リボンにある [通知]、[このリストに通知を設定]の順にクリックします。
    2. [新しい通知] ページのデフォルト設定を使用して新たな通知を設定し、[OK] をクリックします。
  7. 通知機能をテストします。通知を発生させるアクションを実行します (例:アイテムの追加、編集、削除)。通知の受信に 5-10 分待ちます。
  8. 手順 3 で削除した通知について、以上の手順を完了させます。

追加情報 
この問題は、アラート機能の使用を希望するサイトやライブラリ、リストへのアクセスがユーザーに許可されていない場合に発生します。つまりユーザーが通知機能を利用するにはリストやライブラリへのアクセス許可が、タスクやワークフローを利用するにはタスク リストに対するアクセス許可が付与されている必要があります。
プロパティ

文書番号:2412093 - 最終更新日: 10/13/2014 17:58:00 - リビジョン: 15.0

Microsoft Office SharePoint Online

  • o365 o365e o365p o365a o365m o365022013 KB2412093
フィードバック
amp;t=">