現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

ドメイン コントローラの SRV レコードの作成を確認する

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP241515
概要
この資料では、Active Directory をインストールした後に、ドメイン コントローラの SRV ロケータ リソース レコードを確認する方法について説明します。
詳細
ドメイン コントローラの SRV ロケータ リソース レコードを確認するには、下記の方法から適したものを使用してください。

DNS マネージャを使用する

Microsoft DNS サービスを実行するサーバーに Active Directory をインストールした後、DNS マネージャ Microsoft Management Console (MMC) スナップインを使用して、各 DNS ゾーンに対して作成された該当するゾーンとリソース レコードを確認することができます。Active Directory は、その SRV レコードを以下のフォルダに作成します。
_msdcs/dc/_sites/Default-First-Site-Name/_tcp
_msdcs/dc/_tcp
これらの場所では、SRV レコードは以下のサービスについて表示されます。
_kerberos
_ldap

Netlogon サービスを使用する

Microsoft 以外の DNS サーバーを使用して Active Directory をサポートする場合、%SystemRoot%\System32\Config フォルダにある Netlogon.dns ファイルを表示して SRV ロケータ リソース レコードを確認することができます。この Netlogon サービスのマニュアルは、テキスト エディタを使用して見ることができます。表示される最初のレコードは、以下のフォーマットのドメイン コントローラの LDAP (Lightweight Directory Access Protocol) SRV レコードです。
_ldap._tcp.domainname
ここで domainname は、ドメイン名です。

Nslookup を使用する

  1. コマンド プロンプトで、DNS サーバーから nslookup と入力します。
  2. set type=all と入力し、Enter キーを押します。
  3. _ldap._tcp.dc._msdcs.domainname (ここで domainname は、ドメイン名) と入力し、Enter キーを押します。
Nslookup は、以下のフォーマットで一つ以上の SRV サービス ロケータ レコードを返します。
hostname.domainnameinternet address =ipaddress
ここで hostname は、ドメイン コントローラのホスト名、domainname はドメイン コントローラが属しているドメイン、そして ipaddress はドメイン コントローラの IP アドレスです。

関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 241515 (最終更新日 2000-01-20) をもとに作成したものです。

プロパティ

文書番号:241515 - 最終更新日: 09/06/2004 03:59:00 - リビジョン: 3.1

  • Microsoft Windows 2000 Advanced Server
  • Microsoft Windows 2000 Datacenter Server
  • Microsoft Windows 2000 Server
  • kbhowto kbnetwork KB241515
フィードバック