Windows 2000 にネットワーク モニタをインストールする方法

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP243270
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
概要
ネットワーク モニタは、ネットワーク トラフィックを監視およびキャプチャするためのツールです。ネットワークに関する問題のトラブルシューティングに役立ちます。特定のネットワーク イベントだけを監視することもできます。この資料では、ネットワーク モニタのインストール方法を説明します。
詳細
Windows 2000 にプログラムをインストールするには、Administrator 特権または Power User 特権を持つユーザーとしてログオンする必要があります。

ネットワーク モニタをインストールするには :
  1. [スタート] ボタンをクリックし、[設定] をポイントします。次に、[コントロール パネル] をクリックします。
  2. [アプリケーションの追加と削除] をダブルクリックします。
  3. [Windows コンポーネントの追加と削除] をクリックします。
  4. [管理とモニタ ツール] をクリックし、[詳細] をクリックします。
  5. [ネットワーク モニタ ツール] チェック ボックスをオンにし、[OK] をクリックします。
  6. [次へ] をクリックします。
ネットワーク モニタの関連情報については、次の文書番号をクリックして、Microsoft Knowledge Base を参照してください。
148942ネットワーク モニタを使ってネットワーク トラフィックをキャプチャする方法
124837 Connecting to a Remote Network Monitor Agent Across a Router
Windows 2000 でネットワーク モニタを使用する方法の詳細については、ネットワーク モニタのオンライン ヘルプを参照してください。
詳細
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 243270 (最終更新日 2000-02-23) をもとに作成したものです。

プロパティ

文書番号:243270 - 最終更新日: 12/05/2015 16:10:19 - リビジョン: 3.1

Microsoft Windows 2000 Server, Microsoft Windows 2000 Advanced Server, Microsoft Windows 2000 Datacenter Server

  • kbnosurvey kbarchive kbhowto kbtool KB243270
フィードバック