Skype for Business の連絡先がオフラインとして表示される、またはアドレス帳で検索できない

Windows XP のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Windows XP のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

はじめに
本資料には、Microsoft Skype for Business Online (旧名称 Lync Online) において生じる以下の問題をトラブルシューティングする方法について記載されています。  
  • Microsoft Skype for Business で連絡先がオフラインで表示される。また、この連絡先のプレゼンスに “プレゼンス情報不明" と表示される。
  • Microsoft Skype for Business でアドレス帳を検索できない。
  • Skype for Business オンラインの連絡先が表示されない、または連絡先一覧が更新されない。
手順

シナリオ 1: Skype for Business で連絡先がオフラインで表示される。

いくつかの理由により、連絡先がオフラインで表示されることがあります。追加のトラブルシューティング手順を実行する前に、次の条件を確認します。
  • 連絡先はオフラインで表示されており、連絡先一覧でブロックされていないこと。
    1. Skype for Business のメイン画面で、[関係] を選択します。
    2. [禁止された連絡先] のグループを展開し、オフラインとして表示される該当の連絡先がブロックされていないことを確認します。

      : 連絡先がユーザーをブロックしている場合、ユーザーの連絡先一覧でこの連絡先がオフラインとして表示されます。
  • 連絡先に Skype for Business Online のライセンスが割り当てられていること。
  • 連絡先が別の Skype for Business 組織のメンバーである、または外部の Skype 連絡先である場合は、次の事項を確認します。
    • 外部接続が Skype for Business 管理センターで有効になっていること。
    • Skype for Business 管理センターで、連絡先のドメインが許可されたドメインであるか、または IT 管理者により明示的にブロックされていないこと。

      注: 別の組織から 新しい Skype の連絡先または Skype for Business の連絡先を一覧に追加した後、連絡先が連絡先一覧へユーザーを追加するリクエストを無視すると、その連絡先はオフライン表示になります。
    • 外部連絡先に関するその他の情報については、以下の Microsoft Knowledge Base 資料を参照してください。 

シナリオ 2: Microsoft Skype for Business でグローバル アドレス帳を検索できない

Microsoft Skype for Business でアドレス帳を検索しようとすると、以下いずれかのエラー メッセージが表示されます。
  • "Cannot synchronize with the corporate address book. This may be because the proxy server setting in your web browser does not allow access to the address book. If the problem persists, contact your system administrator."
    (コーポレート アドレス帳と同期できません。Web ブラウザーのプロキシ サーバー設定でアドレス帳へのアクセスが許可されていないことが原因になっている可能性があります。問題が解決しない場合は、システム管理者に問い合わせてください。)
  • "The address book is preparing to synchronize. Search results might not be current."
    (アドレス帳を同期する準備をしています。検索結果は最新ではない可能性があります。)
Microsoft Skype for Business Online では、アドレス帳および GAL の検索は Web リクエストでのみ実行されます。Skype for Business クライアントでは、アドレス帳のダウンロードおよびローカルへのコピーの保存はされなくなりました。これにより、サーバーの負荷が減少するため、連絡先を検索すると、可能な限り最新情報が得られます。

以下の手順に従い、アドレス帳 Web サービスに接続できることを確認します。
  1. タスク バーの右端にある通知領域で、Ctrl キーを押さえたまま Skype for Business アイコンを右クリックし、[構成情報] をクリックします。
  2. [ABS サーバーの外部 URL] フィールドから外部 URL をコピーします。
  3. Windows Internet Explorer を起動し、アドレス バーに URL を貼り付けます。
  4. コンピューターから URL にアクセスできるかどうかを示すメッセージが、Internet Explorer に表示されます。URL にアクセスできない場合は、ファイアウォールまたはプロキシなどが URL への通信を、または URL から通信をブロックしています。
    • URL にアクセスできる場合、以下のメッセージのいずれかが表示されます。また、何も表示されない場合でも、干渉しているネットワークの問題はありません。
      • "401 Unauthorized: Access Denied"
        (401 権限がありません: アクセスが拒否されました)
      • "Internet Explorer cannot display the webpage."
        (Internet Explorer ではこの Web ページは表示できません。)


    • URL にアクセスできない場合は、以下のようなメッセージが表示されます。
      • "The webpage cannot be found."
        (Web ページが見つかりません。)
      • "404 Not Found"
        (404 見つかりません)
  5. Exchange 自動検出サービスが正しく設定されているか確認します。以下の Microsoft Knowledge Base 資料の「解決方法」セクションで方法 2 を参照してください。
    2404385: Office 365 Exchange Online メールボックスに Exchange 自動検出を使用して新規プロファイルを構成できない

シナリオ 3: Skype for Business Online の連絡先が表示されない、または連絡先一覧が更新されない

まれに、不在時メッセージに無効な文字が含まれる、またはプロビジョ二ング無効化済みの連絡先が表示されることにより、連絡先一覧が損壊する場合があります。この問題を解決するには、以下の手順に従い、情報が同期されるように連絡先一覧を強制的に更新します。
  1. オペレーティング システムに応じて、以下のいずれかのフォルダーを特定します。
    • Skype for Business 2016:
      • Windows 7、Windows 8、および Windows 10: %localappdata%\Microsoft\Office\16.0\Lync\sip_<サインイン名>
    • Skype for Business 2015 (Lync 2013):
      • Windows 7、Windows 8、および Windows 10: %localappdata%\Microsoft\Office\15.0\Lync\sip_<サインイン名>
  2. 以下のファイルを削除します。
    • Galcontacts.db
    • galcontacts.db.idx
    • CoreContact.cache
    • ABS_<サインイン名>.cache
    • Mfugroup.cache
    • PersonalLISDB.cache
    • PresencePhoto.cache
  3. Skype for Business を再起動し、同期が完了するまで 30 分間待ちます。

その他トピックは、Office 365 コミュニティ Web サイトを参照してください。
プロパティ

文書番号:2435699 - 最終更新日: 06/08/2016 00:12:00 - リビジョン: 27.0

Skype for Business Online, Microsoft Windows XP Professional, Microsoft Windows XP Home Edition

  • o365 o365a o365e o365p o365022013 o365m KB2435699
フィードバック