現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

Windows の通常使うプリンターの印刷部数の設定が Word 2010 および Excel 2010 の新規文書または新規ワークブックの印刷部数の設定に引き継がれない

現象
Windows の通常使うプリンターの印刷部数の設定が、Microsoft Word 2010 および Microsoft Excel 2010 の新規文書または新規ワークブックの印刷部数の部単位の印刷の設定に引き継がれません。
原因
この現象は、Word 2010 および Excel 2010 が、既定値として部数を 1、"部単位で印刷をする" を設定するように動作するために発生します。
回避策
この現象を回避するには、文書またはワークブック毎に Word 2010 または Excel 2010 の [ファイル] タブの [印刷] 画面から、印刷部数および部単位の設定をしてください。
状況
マイクロソフトでは、この問題について現在調査中です。詳細については、わかりしだいこの資料に掲載する予定です。
詳細

問題の再現手順

  1. 通常使うプリンターの印刷設定を開きます。
  2. 印刷部数の設定を 2 に変更します。
  3. Word 2010 または Excel 2010 を起動し、新規文書を作成します。
  4. [ファイル] タブの [印刷] をクリックします。

結果

手順 2 で設定した印刷部数の値は引き継がれず、印刷部数が 1 になります。


補足 :

部数、部単位の設定は、Windows のプリンター設定から変更した値は反映されません。[ファイル] タブの [印刷] 画面から設定する必要があります。

印刷設定は、[ファイル] タブの [印刷] 画面からファイル毎に行います。また、[ファイル] タブの [印刷] 画面の [プリンターのプロパティ] から[プリンターのプロパティ] ダイアログ ボックスを表示して設定を変更することができます。ただし、[プリンターのプロパティ] ダイアログ ボックスの設定項目のうち、[ファイル] タブの [印刷] 画面の該当する設定項目と連動する項目は Word 2010 と Excel 2010 では異なります。

Word 2010 および Excel 2010 は、以下のように動作します。

Word 2010 の場合 :
  • 部数、部単位、用紙方向、用紙サイズ、割り付けの設定は、通常使うプリンターの設定を引き継ぎません。両面印刷の設定のみ引き継ぎます。
  • [ファイル] タブの [印刷] 画面の [プリンターのプロパティ] から反映できる項目は、部数、両面印刷、部単位の設定のみになります。反映できない項目は、[ファイル] タブの [印刷] 画面で行います。
  • 変更した部数、部単位、両面印刷、割り付けの設定は、文書の印刷設定として保存されません。
Excel 2010 の場合 :
  • 部数、部単位の設定は、通常使うプリンターの設定を引き継ぎません。両面印刷、用紙方向、用紙サイズ、拡大/縮小の設定のみ引き継ぎます。 既存ワークブックの場合、用紙方向、用紙サイズ、拡大/縮小の設定はワークブックに保存された設定が優先されます。
  • [ファイル] タブの [印刷] 画面の [プリンターのプロパティ] から反映できる項目は、部数、両面印刷、部単位、用紙方向、用紙サイズ、拡大/縮小の設定のみになります。
  • 変更した部数、部単位、両面印刷の設定は、ワークブックの印刷設定として保存されません。
プロパティ

文書番号:2445327 - 最終更新日: 10/14/2010 01:57:00 - リビジョン: 1.0

Microsoft Word 2010, Microsoft Excel 2010

  • kbharmony kbexpertisebeginner kbtshoot kbbug KB2445327
フィードバック