Office for Mac 2011 をアンインストールする方法

はじめに
この資料では、Microsoft Office for Mac 2011 をアンインストールする手順について説明します。

Office for Mac 2011 からは、以前のバージョンの Office for Mac にあった [Remove Office] ツールが無くなったため、アンインストールする場合は手動で削除する必要があります。

Office for Mac 2011 をアンインストールには、以下の「Office for Mac 2011 アンインストール手順」を実行してください。
Office for Mac 2011 アンインストール手順
  1. 画面左下にある [Finder] をクリックします。

    [Finder] アイコン

  2. [アプリケーション] フォルダーをクリックし、[Microsoft Office 2011] フォルダーを [ゴミ箱] にドラッグ アンド ドロップします。

    [Microsoft Office 2011] フォルダー

  3. [アプリケーション] フォルダーをクリックし、アプリケーション一覧から [Microsoft Office 2011] が削除されたことを確認します。

    [アプリケーション] フォルダー

  4. [アップル メニュー] をクリックし、[再起動] をクリックして Mac OS X を再起動します。

    アップル メニュー

  5. 再起動時に "コンピュータを今すぐ再起動してもよろしいですか?" とダイアログ ボックスが表示されたら、[再起動] ボタンをクリックします。

    コンピュータを今すぐ再起動してもよろしいですか?

  6. Mac OS X の再起動後に、 [ゴミ箱] アイコンを右クリックし、[ゴミ箱を空にする] をクリックします。

    [ゴミ箱] アイコン

  7. Doc 内に残っているOffice のアイコンを右クリックし、[オプション]、[Doc から取り除く] の順にクリックしてアイコンを削除します。

    Office のアイコン
Proprietà

ID articolo: 2449755 - Ultima revisione: 10/04/2016 14:48:00 - Revisione: 4.0

Microsoft Office for Mac 2011 Standard Edition

  • kbharmony kbexpertisebeginner kbdeployment kbsetup kbhowto KB2449755
Feedback