現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

System Center Configuration Manager 2007 R2 で SQL Server Reporting Service レポートを表示する際に、オプション パラメーターの入力を促されレポートが表示できない

現象
Microsoft System Center Configuration Manager 2007 R2 で SQL Server Reporting Service レポートを、管理コンソールのレポート リンクに使用するように構成している場合、省略可能なオプション パラメーターに値を設定せず (空欄) に Web レポートの表示を実行すると、オプション パラメーターの入力を促す以下のメッセージが表示されレポートが表示されません。

パラメータ ‘<パラメータ名>’ の値を選択してください。

たとえば、Web レポートの一つとして、資産インテリジェンス レポートの [ソフトウェア 01A - 特定のコレクション内のインストールされているソフトウェアの概要] レポートがあります。[ソフトウェア 01A - 特定のコレクション内のインストールされているソフトウェアの概要] レポートでは、表示の際に、レポートの [発行元] を省略可能なパラメーターとして指定できます。このパラメーターに値を指定せずにレポートを実行すると、パラメーターを設定するように求めるメッセージが表示されレポートが表示されません。

また、Windows Internet Explorer などの Web ブラウザから System Center Configuration Manager 2007 R2 の SQL Server Reporting Service レポートを参照した場合にもこの現象は発生します。
原因
System Center Configuration Manager 2007 R2 では SQL Server Reporting Service レポートを表示する際に、Configuration Manager コンソールで、この現象を回避するための処理を実行しています。しかし、[Reporting Services レポートを管理コンソールのレポートリンクに使用する] の設定が有効である場合、SQL Server Reporting Service レポートは直接表示され、この現象を回避する処理を経由しないために、この現象が発生します。
回避策
この現象を回避するには、Configuration Manager コンソールのレポート オプションで [Reporting Services レポートを管理コンソールのレポートリンクに使用する] チェック ボックスのチェックを外して設定を無効にし、Configuration Manager コンソールを再起動してください。
プロパティ

文書番号:2450043 - 最終更新日: 09/20/2016 12:02:00 - リビジョン: 2.0

Microsoft System Center Configuration Manager 2007 R2

  • kbharmony kbexpertiseadvanced kbtshoot kbprb kberrmsg KB2450043
フィードバック