ダウン レベル ドメインのユーザーがエラー メッセージが表示される MMC スナップインを起動すると

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:247151
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
現象
Microsoft 管理コンソール (MMC) スナップインには、信頼される側の下位レベル ドメインのドメイン ユーザーの起動時 Active Directory」というメッセージ ボックスに、次のエラー メッセージが生成されます。
名前付け情報を検索できません:
指定されたドメインがない、またはアクセスできません。 システム管理者に問い合わせるか、ドメインが正しく構成されていること、および現在オンラインことを確認します。
このエラー メッセージは、次の MMC スナップインのいずれか、下位レベル ドメインのユーザーの起動時に生成されます。
  • 作業中の Directory ドメインと信頼関係
  • Active Directory サイトとサービス
  • Active Directory ユーザーとコンピューター
  • グループ ポリシー エディター
  • Adsiedit
  • ドメイン コントローラー セキュリティ ポリシー
  • ドメイン セキュリティ ポリシー
  • Active Directory スキーマ
原因
この問題は MMC スナップインは、ログオン ユーザーのドメイン コントローラーに接続するためか、Netlogon サービスがドメイン コントローラー上で開始されていない場合に発生します。
解決方法
Netlogon サービスがドメイン コントローラー上で開始されていない場合、この問題を回避するには、開始します。 次の方法のそれ以外の場合は、使用してください。
  • コマンド ライン オプションを使用してに接続するには、既定ドメイン コントローラーの指定をします。
  • Runas.exe ツールを使用して、ユーザーのコンテキストを変更する MMC スナップインを構成します。
  • エラー メッセージの後 [OK] クリックすると、Windows 2000 ベースのドメイン コントローラーに、Microsoft 管理コンソール (MMC) スナップインのフォーカスを変更する可能性があります。

    : この初期化、Microsoft 管理コンソール (MMC) スナップインを起動するたびに行わなければなりません。
状況
これは仕様によるものです。
詳細
MMC スナップインおよび Runas.exe ツールについてのコマンド ライン スイッチについては、適切なオンライン ヘルプ トピックを表示します。

プロパティ

文書番号:247151 - 最終更新日: 02/11/2014 13:55:54 - リビジョン: 3.2

Microsoft Windows 2000 Server, Microsoft Windows 2000 Advanced Server, Microsoft Windows 2000 Professional, Microsoft Windows 2000 Datacenter Server

  • kbnosurvey kbarchive kberrmsg kbprb kbmt KB247151 KbMtja
フィードバック