現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

スタンバイ状態でシャットダウン IBM ThinkPad 380XD では利用可能な APM を有効にすると

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:247238
現象
Microsoft Windows 2000 Professional およびを実行する 380XD のポータブル コンピューターが有効にで自動的には、通常、高度なパワー マネージメント (APM) を有効にする、IBM ThinkPad を使用する場合、 スタンバイ オプションは [Windows のシャットダウン ] ダイアログ ボックスで表示されません。
解決方法
この動作を回避するには、以下の手順を使用します:

  1. [コントロール パネル] の [ 電源オプション ] をダブルクリック、[ APM ] タブをクリックし、 高度な電源管理サポートを有効にする チェック ボックスをオフします。
  2. コンピュータを再起動してください。
  3. [コントロール パネル] の [ 電源オプション ] をダブルクリック、[ APM ] タブをクリックし、 高度な電源管理サポートを有効にする チェック ボックスをオンします。
この資料に記載されているサードパーティ製品は、マイクロソフトと関連のない他社の製品です。 Microsoft いかなる責任も負わないものと、黙示またはそれ以外の場合は、パフォーマンスやこれらの製品の信頼性に関するします。
状況
これは仕様によるものです。

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:247238 - 最終更新日: 11/01/2006 06:16:00 - リビジョン: 4.1

Microsoft Windows 2000 Professional

  • kbprb kbmt KB247238 KbMtja
フィードバック
="var m=document.createElement('meta');m.name='ms.dqp0';m.content='true';document.getElementsByTagName('head')[0].appendChild(m);" onload="var m=document.createElement('meta');m.name='ms.dqp0';m.content='false';document.getElementsByTagName('head')[0].appendChild(m);" src="http://c1.microsoft.com/c.gif?">