現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

Office の詳細については、Mac 2011 14.0.2 更新

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:2476509
概要
マイクロソフトは Microsoft Office for Mac 2011 の更新プログラムをリリースしました。 この更新プログラムは Microsoft Office for Mac 2011 を最新の修正プログラムを提供します。 また、この更新プログラムには安定性と信頼性の向上が含まれています。
解決方法


更新プログラムの詳細

更新プログラムに含まれる機能強化

Office for Mac 2011 14.0.2 更新プログラムは、次の機能強化が含まれます。

Mac 2011 アプリケーションのすべての Microsoft Office の機能強化

  • サード パーティ製アプリケーションを使用して Office を Mac のドキュメントを開くときの信頼性が向上します。
    この更新プログラムは、特定のサードパーティ アプリケーションを使用して開くには、Office の Mac のドキュメントで問題が修正されます。
  • オフィス Mac アップデーター要求ユーザーがマイクロソフトの自動更新、更新処理中に終了します。
    この更新プログラムが Office Mac アップデーターを Office アップデーターを実行している場合は、自動更新を閉じるには、要求のユーザーに問題が修正されます。 ユーザーが自動更新を閉じるときに、アップデーターも、Office の更新処理を停止します。

Outlook の Mac 2011 の向上

  • 安定性が向上します。
    この更新プログラムがクラッシュしたり、カテゴリが含まれている .pst ファイルをインポートする場合がありますが予期せず終了する問題が修正されます。 割り当てられたカテゴリの名前を持たない具体的には、カテゴリをします。

前提条件

Mac 2011 14.0.2 更新プログラムは、Office をインストールする前に、Mac OS X v10.5.8 またはそれ以降のバージョンの Mac OS X オペレーティング システム、コンピューターが実行していることを確認します。

クリックして、コンピューターがこの必要条件を満たしていることを確認するのにはこの Mac についてにはアップルメニューです。

更新プログラムを入手する方法

下記のファイルは、Microsoft Download Center からダウンロードできます。:

ダウンロードOffice の Mac 14.0.2 更新プログラム パッケージを今すぐダウンロードします。

リリース日: 2010 年 12 月 13日、

マイクロソフトのサポート ファイルをダウンロードする方法の関連情報を参照するには、以下のサポート技術情報をクリックしてください。:
119591Q119591 How to Obtain Microsoft Support Files from Online Services
マイクロソフトではこのファイルのウイルス チェックを行っています。。 マイクロソフトはアップロード時点の最新のウイルス検査プログラムを使用しました。。 このファイルはセキュリティで保護されたサーバー上に置かれており、権限のない第三者が無断でファイルを変更できないようになっています。。

更新されたファイル

次にこの更新プログラムの追加または変更を更新プログラムのインストーラーをダブルクリックして、ファイルの完全な一覧は、ファイルメニューをクリックしてファイルを表示します。.

注意: 未解決のインポート要求があるため、処理チェックは延期されました。Office for Mac 2011 14.0.2 更新プログラムに自動更新もあります。 自動更新は、マイクロソフトのソフトウェアを自動的に最新の状態に保つプログラムです。 自動更新を使用するには、Microsoft Office プログラムを起動します。 その後、上、ヘルプメニューをクリックして更新のチェック.

Office for Mac 2011 のリソースの詳細については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。

http://www.microsoft.com/macmac
状況
マイクロソフトでは、「以下の製品について」の項目に記載されているマイクロソフト製品の問題であることを確認しています。。

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:2476509 - 最終更新日: 12/13/2010 17:27:00 - リビジョン: 1.0

  • kbfix atdownload kbexpertiseinter kbexpertisebeginner kbmt kbsurveynew KB2476509 KbMtja
フィードバック