Project Server 2007 から Project Server 2010 に一括アップグレードすると、SharePoint 2010 の [ジョブの定義] 画面で、"この値は、有効な GUID ではありません。" とエラー メッセージが表示される

現象
Microsoft Office Project Server 2007 から Microsoft Project Server 2010 に一括アップグレードすると、Microsoft SharePoint 2010 の [サーバーの全体管理 ] の [ジョブの定義] 画面で、以下の エラー メッセージが表示され、[ジョブの定義] 画面が開きません。

この値は、有効な GUID ではありません。
回避策
この現象を回避するには、以下のいずれかの方法を実行してください。
  1. [スタート] ボタンをクリックし、[すべてのプログラム]、[Microsoft Office Server]、[Microsoft SharePoint 2010 Products]、[SharePoint 2010 サーバーの全体管理] の順にクリックします。
  2. [アプリケーション構成の管理] をクリックし、[サービス アプリケーションの管理] をクリックして、導入済みの Project Server Service アプリケーションをクリックします。たとえば、"Project Server Service アプリケーション" の名称は、"PWA_PsiServiceApplication" となります。
  3. [Project Web App サイトの管理] 画面が開きます。Project Web Access サイトが構成されているアドレスをポイントし、下矢印ボタン (▼) をクリックしてメニューを表示します。
  4. 表示されたメニューから [編集] をクリックし、[Project Web App サイトの編集] 画面を開きます。(ここでは、編集を加える必要はありません。)
  5. 再度、[編集] ボタンをクリックすると、元の [Project Web App サイトの管理] 画面に戻ります。
  6. Project Web Access サイトが構成されているアドレスの [状態] 表示が、[準備済み] になるまで待ちます。
  7. 複数の Project Web Access サイトを利用している場合は、すべてのサイトで、手順 4 から 手順 7 を実行します。
  8. [SharePoint 2010 サーバーの全体管理] をクリックし、[監視] をクリックして、[ジョブ定義の確認] 画面が開くかどうか確認します。
状況
マイクロソフトでは、この問題について現在調査中です。詳細については、わかりしだいこの資料に掲載する予定です。
プロパティ

文書番号:2480054 - 最終更新日: 10/04/2016 15:00:00 - リビジョン: 4.0

Microsoft Project Server 2010

  • kbharmony kbexpertiseinter kbtshoot kbbug kberrmsg KB2480054
フィードバック