現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

お使いのブラウザーはサポートされていません

このサイトを利用するには、ブラウザーを更新する必要があります。

Internet Explorer を最新バージョンに更新する

[MS11-049] SQL Server 2008 Service Pack 1 GDR セキュリティ更新プログラム (2011 年 6 月 14 日) について

はじめに
マイクロソフトはセキュリティ情報 MS11-049 を公開しました。セキュリティ情報の詳細を参照するには、次のいずれかのマイクロソフト Web サイトにアクセスしてください。

このセキュリティ更新プログラムに関するヘルプとサポートを受ける方法

ホーム ユーザーの場合は、無料サポートを利用できます。米国およびカナダのお客様は、電話で 1-866-PCSAFETY にお問い合わせください。
他の地域については、各地域の支社にお問い合わせください (各地域の支社の電話番号を確認するにはこのページを参照してください)
。セキュリティ更新プログラムのサポートに関する各地域の支社の問い合わせ先については、以下のマイクロソフトの世界のサポート Web サイトを参照してください。北米のお客様は、次のマイクロソフト Web サイトから、無条件の無償電子メール サポートまたは無条件の個人チャット サポートもご利用ください。 法人のお客様向けのセキュリティ更新プログラムのサポートについては、通常ご使用のサポート連絡先をご利用ください。
詳細

このセキュリティ更新プログラムに関する既知の問題

  • SQL Server 2008 がインストールされていない Microsoft SQL Server 2005 ベースのシステム上にこの Microsoft SQL Server 2008 ベースのセキュリティ更新プログラムをインストールできる場合があります。この場合、このセキュリティ更新プログラムのインストールはブロックされません。セキュリティ更新プログラムによって SQL Server 2008 セットアップ ファイルがシステムにインストールされ、コントロール パネルの [プログラムの追加と削除] の項目に次の新しいプログラムが追加されます。
    • Microsoft SQL Server 2008 セットアップ サポート ファイル
    さらに、[スタート] メニューの [Microsoft SQL Server 2008] の項目の [構成ツール] の一覧に次の新しいプログラムが追加されます。
    • SQL Server インストール センター
    これらの SQL Server 2005 ベースのシステムでは、コントロール パネルの [プログラムの追加と削除] または [プログラムと機能] を使用して、このセキュリティ更新プログラムを安全にアンインストールすることができます。
ファイル情報
このソフトウェア更新プログラムの日本語版では、次の表に示す各属性を持つファイル群がインストールされます。これらのファイルの日付と時刻は日本時間 (JST) で記載されています。お使いのコンピューターに表示される各ファイルの日付および時刻は、適用される夏時間 (DST) を含め、ユーザーの現地時刻で表示されます。さらに、ファイルに対して特定の操作を実行すると、日時が変更される場合があります。

サポートされているすべてのシステム (x86 ベース)

Database Services Core Instance

#ファイル名 バージョンサイズ日付 時間 プラットフォームLCID
1Sql_engine_core_inst_keyfile.dll2007.100.2573.0136722011/2/505:03x861033
2Sqlaccess.dll2007.100.2573.04053522011/2/506:20x861033
3Sqlservr.exe2007.100.2573.0427277842011/2/506:21x861033

Management Studio

#ファイル名 バージョンサイズ日付 時間 プラットフォームLCID
1Microsoft.xmleditor.dll2.0.50727.50657413762010/11/1904:31x861033
2Sql_ssms_keyfile.dll2007.100.2573.0136722011/2/505:03x861033

サポートされているすべてのシステム (x64 ベース)

Database Services Core Instance

#ファイル名 バージョンサイズ日付 時間 プラットフォームLCID
1Sql_engine_core_inst_keyfile.dll2007.100.2573.0141842011/2/504:46x641033
2Sqlaccess.dll2007.100.2573.04120082011/2/505:30x861033
3Sqlservr.exe2007.100.2573.0579172882011/2/505:31x641033

Management Studio

#ファイル名 バージョンサイズ日付 時間 プラットフォームLCID
1Microsoft.xmleditor.dll2.0.50727.50657413762010/11/1904:31x861033
2Sql_ssms_keyfile.dll2007.100.2573.0141842011/2/504:46x641033

サポートされているすべてのシステム (IA-64 ベース)

Database Services Core Instance

#ファイル名 バージョンサイズ日付 時間 プラットフォームLCID
1Sql_engine_core_inst_keyfile.dll2007.100.2573.0193042011/2/505:35IA-641033
2Sqlaccess.dll2007.100.2573.03986962011/2/506:18x861033
3Sqlservr.exe2007.100.2573.01110347282011/2/506:20IA-641033

Management Studio

#ファイル名 バージョンサイズ日付 時間 プラットフォームLCID
1Microsoft.xmleditor.dll2.0.50727.50657413762010/11/1904:31x861033
2Sql_ssms_keyfile.dll2007.100.2573.0193042011/2/505:35IA-641033
注意 : これは、マイクロソフトのサポート組織内で直接作成された "緊急公開" の資料です。 この資料には、確認中の問題に関する現状ベースの情報が記載されています。 情報提供のスピードを優先するため、資料には誤植が含まれる可能性があり、予告なしに随時改定される場合があります。 その他の考慮事項については、使用条件を参照してください。
プロパティ

文書番号:2494096 - 最終更新日: 06/20/2011 22:56:00 - リビジョン: 1.0

  • Microsoft SQL Server 2008 Service Pack 1
  • atdownload kbbug kbexpertiseinter kbfix kbsecbulletin kbsecurity kbsecvulnerability KB2494096
フィードバック
/body>cation.protocol) + "//c.microsoft.com/ms.js'><\/script>");