現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

Windows Server 2008 R2 Service Pack 1 では、リモート デスクトップ仮想化ホストのサービスを実行しているドメイン コントローラー上で新規および既存の RemoteFX を有効にした仮想マシンは開始されません。

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

2506417
現象
Windows Server 2008 R2 Service Pack 1 では、リモート デスクトップ仮想化ホストのサービスを実行しているサーバーがあるとします。Active Directory サーバーとしてドメイン コントローラーを追加するには、サーバー上に構成すると、次現象が発生します。
  • すべて既存 RemoteFX を有効にした仮想マシンは起動しません。
  • 管理者は、新しい RemoteFX を有効にした仮想マシンを作成できません。

原因
この問題は仕様によるもの。RemoteFX を有効にした仮想マシンを実行しているサーバーに Active Directory ドメイン サービスを実行して、サポートされている構成ではありません。
解決方法
この問題を解決するには、次の方法のいずれかを使用します。

方法 1

RemoteFX 3D ビデオ アダプターは、バーチャル マシンを削除します。これを行うには、次の手順を実行します。
  1. HYPER-V マネージャーを開きます。これを行うをクリックします。開始を指す管理ツール、し、HYPER-V マネージャー.
  2. [詳細情報] ウィンドウで、下にあります。仮想マシン、構成する仮想マシンを選択します。バーチャル マシンがオフの設定を変更するために必要があります。
  3. で、アクションウィンドウの [バーチャル マシン名をクリックします。設定.
  4. ナビゲーション ウィンドウをクリックします。RemoteFX 3D ビデオ アダプター.
  5. をクリックして削除する、し、[OK].

方法 2

リモート デスクトップ仮想化ホスト サービスが実行されているサーバーがドメイン コントローラーではないように Active Directory を再構成します。代わりに、サーバーがメンバー サーバーまたはワークグループのメンバーを確認します。

警告: この資料は、自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:2506417 - 最終更新日: 02/16/2011 17:08:00 - リビジョン: 1.0

  • kbprb kbexpertiseinter kbmt kbsurveynew KB2506417 KbMtja
フィードバック
om/ms.js">