現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

Office 2010 Home and Student との共存環境で Outlook の機能が無効になる

現象
Outlook 2010 Standalone と Office 2010 Home and Student をインストールした後で、Outlook のいくつかの機能を使用できません。たとえば、テーマ、表の書式設定、校正ツール、ワード アートを使用できません。添付ファイルのプレビュー機能も無効になります。  
原因
Office 2010 Home and Student がクイック実行でインストールされています。この環境では、Outlook Standalone は Word の機能を表示できません。
解決方法
Outlook 2010 Standalone のすべての機能を有効にするには、標準の MSI で Office 2010 Home and Student をインストールする必要があります。

Office 2010 のクイック実行バージョンがニーズを満たさない場合は、アンインストールしてください。その後で Office 2010 の標準 MSI バージョンをインストールします。これを行うには、以下の手順を実行します。

Office 2010 クイック実行バージョンをアンインストールします。

Windows XP
  1. [スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。[名前] ボックスに「appwiz.cpl」と入力し、Enter キーを押します。
  2. 一覧から Office クイック実行アプリケーションを選択し、[削除] をクリックします。
Windows Vista および Windows 7
  1. [スタート] ボタンをクリックし、[検索の開始] ボックスに「プログラムと機能」と入力し、Enter キーを押します。
  2. 一覧から Office クイック実行アプリケーションを選択し、[削除] をクリックします。
MSI インストール オプションを使用して、Office 2010 をインストールします。

  1. Office 2010 を購入したサイトにアクセスし、最初に Office 2010 を購入したときに使用したものと同じ Live ID を使用してサインインします。
  2. ホーム ページの上部にある [My Account] リンクをクリックし、Office のダウンロードにアクセスします。
  3. 購入したスイートの [ダウンロード] ボタンをクリックして、[Download Now] ボタンの下にある [詳細オプション] リンクをクリックします。
  4. クイック実行アプリケーションとして一覧に表示されていないバージョンの Office 2010 を選択します。
詳細
Outlook が Word を認識できないときに使用できないすべての機能の一覧については、次の資料を参照してください。http://office.microsoft.com/en-us/outlook-help/using-outlook-2010-with-or-without-word-2010-installed-HA010356483.aspx.
Notice
Office 2010 Home and Student の MSI バージョンをインストールした後も、テーマ機能は引き続き使用できません。これは既知の問題であり、回避策はありません。この機能が必要な場合は、Office 2010 Home and Business または Outlook とWord が共に含まれている他の SKU を取得してください。
Outlook Features Disabled Click to Run ol2010 c2r rfm reduced functionality mode
プロパティ

文書番号:2509316 - 最終更新日: 09/30/2011 15:06:00 - リビジョン: 2.0

  • KB2509316
フィードバック