現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

Word 2007 または Word 2010 にて、文書内に挿入したオブジェクトを正しく印刷できない場合がある

現象
Word 2007 または Word 2010 にて、コントロール (ActiveX コントロール、フォーム コントロール) とオブジェクトを下記の手順にて [レイアウト] の [折り返しの種類と配置] を [前面] に設定して挿入し、印刷を行うと、オブジェクトの印刷結果が正しく得られない現象が発生します。
[レイアウト] の [折り返しの種類と配置] にて [前面] 以外を選択している場合は、現象は発生しません。

再現手順
  1. Word 2007 または Word 2010 を起動します。
  2. [開発]-[コントロール]-[以前のバージョンのツール] から ActiveXコントロールの [コマンド ボタン] を挿入します。
  3. 挿入した ActiveX コントロールを右クリックし、[コントロールの書式設定] を選択します。
  4. [レイアウト] タブを選択し、[折り返しの種類と配置] を [行内] から [前面] に変更します。
  5. [挿入]–[テキスト]–[オブジェクト] をクリックします。
  6. [ファイルから] タブを選択し、[参照] をクリックして、既存の Excel ファイルを選択し、挿入します。
  7. 挿入した Microsoft Office Excel ワークシート オブジェクトを右クリックし [オブジェクトの書式設定] を選択します。
  8. [レイアウト] タブを選択し、[折り返しの種類と配置] を [行内] から [前面] に変更します。
  9. 印刷を行います。
結果
Microsoft Office Excel ワークシート オブジェクトが印刷されず、代わりに Microsoft Office Excel ワークシート オブジェクトと同じサイズのコマンド ボタンが印刷されます。
原因
解決方法
回避策
Word 2007 の場合の回避方法
印刷を行う前に [バックグラウンドで印刷する] オプションをオフにすることで、現象の回避が可能となります。 
  1. Microsoft Office ボタン をクリックし、[Word のオプション] をクリックします。
  2. [詳細設定] タブをクリックします。
  3. [印刷] セクション内の、[バックグラウンドで印刷する] のチェック ボックスを オフ にします。
  4. 該当文書ファイルの印刷を行います。
結果
オブジェクトが正しく印刷されます。

Word 2010 の場合の回避方法
Word 2010 にて、[Word 97-2003 文書 (*.doc)] ファイル形式を使用している場合、本現象の回避ができません。
[Word 文書 (*.docx)] ファイル形式、または、[Word マクロ有効文書 (*.docm)] ファイル形式をご利用いただき、印刷を行う前に [バックグラウンドで印刷する] オプションをオフにすることで、現象の回避が可能となります。
  1. 文書ファイルを [Word 文書 (*.docx)] ファイル形式、または、[Word マクロ有効文書 (*.docm)] ファイル形式で保存します。
  2. [ファイル] をクリックし、[オプション] をクリックします。
  3. [詳細設定] タブをクリックします。
  4. [印刷] セクション内の、[バックグラウンドで印刷する] のチェック ボックスを オフ にします。
  5. 文書ファイルの印刷を行います。
結果
オブジェクトが正しく印刷されます。
状況
マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。
詳細
関連情報
注意 : これは、マイクロソフトのサポート組織内で直接作成された "緊急公開" の資料です。 この資料には、確認中の問題に関する現状ベースの情報が記載されています。 情報提供のスピードを優先するため、資料には誤植が含まれる可能性があり、予告なしに随時改定される場合があります。 その他の考慮事項については、使用条件を参照してください。
プロパティ

文書番号:2514368 - 最終更新日: 02/24/2011 05:15:00 - リビジョン: 1.0

Microsoft Word 2010, Microsoft Office Word 2007

  • KB2514368
フィードバック