現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

ディスク負荷が高い状態のサーバーにファイルをコピーするとイベント ID 3013 のログが出力される

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP252332
現象
サーバーに相当なディスク負荷がかかるような、大量のネットワーク ファイル転送をサーバーに対して実行すると、クライアントのイベント ログに以下のエラー メッセージが 1 件以上出力されることがあります。
イベント ID : 3013, "リダイレクタは servername" への要求をタイムアウトしました。
リダイレクタがタイムアウトしたため、サーバーに対する書き込み処理は失敗することがあります。
原因
リダイレクタのタイムアウトを示すエラー メッセージは一般的なエラーであり、リダイレクタがタイムアウトするまでにサーバーがクライアントに応答を返さなかったことを示しています。リダイレクタのタイムアウトにはさまざまな原因が考えられますが、以下の条件に該当する場合、このエラー メッセージが生成されるのは、サーバーのキャッシュ マネージャの問題が原因です。
  • サーバーで、きわめて大量のネットワーク ファイル転送が実行されています。
  • サーバーに搭載されているメモリのサイズが 128 MB を超えています。
  • 何らかの理由で、ディスクのスループットが制限されています (RAID 5)。
このキャッシュの問題は、大量のメモリが搭載されているコンピュータ上のディスクに大量のファイルの書き込みを行った場合に発生します。このとき、ディスクへの転送に利用可能な帯域幅が、レイジー ライタが 1 回のサイクル分の書き込みを完了するのに必要な量より少ないと、非常に長い時間、ライタがファイル リソースのロックを保持したままになることがあります。書き込み処理を実行したサーバー メッセージ ブロック (SMB) で処理を完了するまでに長い時間がかかるため、最終的にクライアントのリダイレクタがタイムアウトします。

これまでのところ、この問題が再現するのは、Windows NT 4.0 クライアントを使用して、Windows 2000 を実行するサーバーに接続する場合のみでした。この問題が確認されたのは、多くの場合、RAID 5 (パリティ付きストライプ セット) など、ディスクのスループットを低下させるソフトウェアまたはハードウェアの RAID をサーバーで使用している場合です。
解決方法
この問題を解決するには、Windows 2000 の最新の Service Pack を入手します。関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
260910 最新の Windows 2000 Service Pack の入手方法
: これは、サーバー側の修正です。この問題を解決するには、イベント ID 3013 のエラー メッセージに示されているサーバーに Service Pack を適用する必要があります。
状況
マイクロソフトでは、この問題を Windows 2000 の問題として認識しています。この問題は、Windows 2000 Service Pack 1 で最初に修正されました。
詳細
イベント ID 3013 のエラー メッセージが発生することがあるその他の原因の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
148426 イベント ID 3013 のトラブルシューティング
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 252332 (最終更新日 2005-03-11) を基に作成したものです。
fail fails time out time-out
プロパティ

文書番号:252332 - 最終更新日: 08/02/2006 01:21:54 - リビジョン: 5.0

  • Microsoft Windows 2000 Server
  • Microsoft Windows 2000 Advanced Server
  • Microsoft Windows 2000 Professional
  • kbhotfixserver kbbug kberrmsg kbfix kbnetwork kbqfe kbwin2000sp1fix KB252332
フィードバック