Windows XP 上の PowerPoint 2010 でコメントを含むスライドを印刷できない

現象
Windows XP 上の Microsoft PowerPoint 2010 で、コメントを含むスライドを印刷できません。
原因
解決方法
回避策
以下のいずれかの方法を実行してください。

方法 1 : [バックグラウンドで印刷する] をオフにする

予め、[バックグラウンドで印刷する] オプションをオフに設定することで、スライドの内容とコメントを印刷することができます。

メモ
一度現象が発生した直後に、本対処方法を実行して印刷した場合、PowerPoint 2010 が応答を停止します。一度現象が発生した場合は、一旦 PowerPoint 2010 を終了し、PowerPoint 2010 を起動しなおしてから本対処方法を実行してください。

  1. PowerPoint 2010 でファイルを開きます。
  2. [ファイル] タブの [オプション] をクリックします。
  3. [詳細設定] をクリックして [印刷] の [バックグラウンドで印刷する] をオフにして、[OK] をクリックします。
  4. ファイルを印刷します。

方法 2 : 一旦 PDF ファイルとして発行する

一旦 PDF ファイルとして発行し、その PDF ファイルを印刷することで、スライドの内容とコメントを印刷することができます。

  1. PowerPoint 2010 でファイルを開きます。
  2. [ファイル] タブの [保存と送信] をクリックし、[PDF/XPS ドキュメントの作成]、[PDF/XPS の作成] の順にクリックします。
  3. [PDF または XPS 形式で発行] で [オプション] ボタンをクリックします。
  4. [発行オプション] の [コメントおよびインク注釈を含める] をオンにして [OK] をクリックします。
  5. [PDF または XPS 形式で発行] で [発行後にファイルを開く] をオンにして、[発行] ボタンをクリックします。
  6. 開いた PDF ファイルを印刷します。

方法 3 : Windows Vista 以降の OS を利用する

Windows Vista 以降の OS にアップグレードすることで、スライドの内容とコメントを印刷することができます。


方法 4 : 従来の Office を利用する

Windows XP を利用しなければならない場合には、PowerPoint 2007 以前のバージョンを利用することで、スライドの内容とコメントを印刷することができます。


状況
マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。
詳細
問題の再現手順
  1. Windows XP 上の PowerPoint 2010 を起動し、テキストボックスに任意の文字列を入力します。
  2. [校閲] タブの [コメントの挿入] をクリックし、コメントに任意の文字列を入力します。
  3. [ファイル] タブ [印刷] をクリックし、印刷します。

結果
スライドが印刷されません。

関連情報
注意 : これは、マイクロソフトのサポート組織内で直接作成された "緊急公開" の資料です。 この資料には、確認中の問題に関する現状ベースの情報が記載されています。 情報提供のスピードを優先するため、資料には誤植が含まれる可能性があり、予告なしに随時改定される場合があります。 その他の考慮事項については、使用条件を参照してください。
プロパティ

文書番号:2526443 - 最終更新日: 09/30/2016 09:00:00 - リビジョン: 5.0

Microsoft PowerPoint 2010

  • kbtshoot kbexpertisebeginner kbexpertiseinter KB2526443
フィードバック