Internet Explorer 9 でソフトウェア レンダリングを有効または無効にする方法

概要
ハードウェア アクセラレータは Internet Explorer 9 の新機能で、Internet Explorer ではすべてのグラフィックとテキストのレンダリングを CPU から GPU (グラフィック処理装置) に移動できます。場合によっては、ハードウェア アクセラレータを有効または無効にして、ストリーミング ビデオや全画面ビデオを含む Web サイトなどの特定のインターネット Web サイトの表示でハードウェアまたはソフトウェアの互換性の問題を確認することが必要なことがあります。

注: レンダリングとは、コンピューターのコードを使用して画面に表示されるテキストやグラフィックを表示する処理です。

ハードウェア アクセラレータの有効/無効を切り替えるには、「Fix it で解決する」セクションに進んでください。自分でこの問題を解決するには、「自分で解決する」セクションに進んでください。

Fix it で解決する



この問題を自動的に解決するには、[この問題を解決する] ボタンまたはリンクをクリックします。次に、[ファイルのダウンロード] ダイアログ ボックスで [実行] をクリックし、Fix it ウィザードの手順に従います。




注意事項
  • ご使用のビデオ カードまたはビデオ ドライバーで GPU ハードウェア アクセラレータがサポートされていない場合、この Fix it ソリューションは機能しません。
  • このウィザードは英語版のみである場合がありますが、自動的な解決は英語版以外の Windows でも機能します。
  • 問題のあるコンピューターとは別のコンピューターを操作している場合、Fix it ソリューションをフラッシュ ドライブまたは CD に保存することで、問題のあるコンピューターで実行することができます。

次に、「問題が解決されたかどうかの確認」セクションに進んでください。



自分で解決する

ハードウェア アクセラレータ無効にするには、次の手順を実行します。
  1. [スタート] ボタンをクリックし、[Internet Explorer] をクリックします。
  2. 右上隅の [ツール] アイコンをクリックし、[インターネット オプション] をクリックします。
  3. [詳細設定] タブをクリックし、[アクセラレータによるグラフィック] の下で [GPU レンダリングでなく、ソフトウェア レンダリングを使用する] チェック ボックスをオンにします。

  4. [適用] をクリックし、[OK] をクリックします。
  5. Internet Explorer 9 を終了し、再起動して変更を有効にします。
ハードウェア アクセラレータを再度有効にするには、上記の手順を実行し、手順 3. で [GPU レンダリングでなく、ソフトウェア レンダリングを使用する] チェック ボックスをオフにします。


問題が解決されたかどうかの確認

  • Web ページを開いて問題が解決したかどうかを確認します。問題が解決した場合は、このセクションの作業は完了していることになります。問題が解決していない場合は、サポートに問い合わせることができます。
  • マイクロソフトではフィードバックをお待ちしております。この解決方法に関するフィードバックを提供するか、または問題を報告するには、"Fix it for me" ブログ にコメントを記入するか、電子メール メッセージ (日本語可) を送信してください。
詳細

ビデオ カードとビデオ ドライバーでハードウェア アクセラレータがサポートされているかどうかを確認する


Internet Explorer 9 でビデオ カードまたはビデオ ドライバーが GPU ハードウェア アクセラレータをサポートしていないことが検出された場合、次の理由により、GPU レンダリングの代わりにソフトウェア レンダリングが使用されます。

  • Internet Explorer 9 がリモート デスクトップ セッションで実行されています。
  • Internet Explorer 9 を実行しているときのコンピューターの GPU とドライバーの信頼性、機能、セキュリティ、またはパフォーマンスに関する既知の問題があります。これらの問題には、Web コンテンツのレンダリングが非常に遅くなる、頻繁にアクセスする Web サイトにアクセスしたときに Internet Explorer が応答しなくなる、Web コンテンツまたは Adobe Flash などの人気のある ActiveX コントロールをレンダリングするときに品質が低下するなどの問題などがあります。

Internet Explorer 9 で現在のビデオ カードまたはビデオ ドライバーが GPU ハードウェア アクセラレータをサポートしていないことが検出された場合、ハードウェア アクセラレータをサポートする最新のビデオ ドライバーをダウンロードします。これを行うには、次の手順に従います。

注: 以下の情報はデスクトップ コンピューターを対象としています。ノート PC を使用している場合は、ビデオ カードの製造元の Web サイトにアクセスし、GPU アクセラレータをサポートしている最新のビデオ ドライバーをインストールします。ハードウェアの製造元への問い合わせ方法については、ハードウェア関連およびソフトウェア関連のサードパーティ ベンダーの問い合わせ先一覧 Web サイトを参照してください。
  1. [スタート] ボタンをクリックし、[すべてのプログラム] をクリックし、[Windows Update] をクリックします。管理者のパスワードを要求するダイアログ ボックスが表示された場合はパスワードを入力して [OK] をクリックし、確認を要求するダイアログ ボックスが表示された場合は [続行] をクリックします。
  2. 左側のウィンドウで、[更新プログラムの確認] をクリックします。

  3. オプションの更新プログラムのリンクをクリックします。Windows Update により、利用できるすべての更新されたドライバーが表示されます。
  4. インストールするドライバーをクリックし、[インストール] をクリックします。管理者のパスワードを要求するダイアログ ボックスが表示された場合はパスワードを入力して [OK] をクリックし、確認を要求するダイアログ ボックスが表示された場合は [続行] をクリックします。
自分でドライバーをダウンロードしてインストールするには、次の手順を実行します。
Windows でご使用のビデオ カード用のドライバーを検出できず、デバイスにドライバー ソフトウェアが付属していない場合、製造元の Web サイト上でドライバーを探します。ドライバーの更新プログラムは通常 Web サイトのサポート セクションにあります。

  1. [スタート] ボタンをクリックし、[コントロール パネル] をクリックして、[画面] をクリックします。
  2. 左側のウィンドウで [ディスプレイの設定の変更] をクリックします。

  3. [詳細設定] をクリックします。

  4. [アダプター] タブをクリックし、アダプターの種類をメモします。

  5. [プロパティ] をクリックします。

  6. [ドライバー] タブをクリックして、現在のドバイバーのバージョンをメモします。
最新のドライバーを見つけるには、ハードウェア関連およびソフトウェア関連のサードパーティ ベンダーの問い合わせ先一覧 Web サイトにアクセスします。製造元を見つけて、その Web サイトにアクセスし、ご使用のビデオ カード用の最新のドライバーをダウンロードします。Web サイトに記載されている手順に従います。

更新されたドライバーが見つかったら、Web サイト上のインストールに関する指示に従います。多くのドライバーは自己インストール型です。ドライバーをダウンロードした後、通常はファイルをダブルクリックするだけでインストールが始まり、ドライバーはコンピューター上にドライバー自体をインストールします。

ダウンロードしたドライバーのインストールが自動的に開始されない場合は、次の手順に従って自分でインストールします。

注: この操作を実行するには、管理者としてログオンする必要があります。

  1. [スタート] ボタンをクリックし、[コントロール パネル]、[デバイス マネージャー] の順にクリックします。管理者のパスワードを要求するダイアログ ボックスが表示された場合はパスワードを入力して [OK] をクリックし、確認を要求するダイアログ ボックスが表示された場合は [続行] をクリックします。
  2. ドライバーをインストールするデバイスをクリックし、[ドライバー] タブ、[ドライバーの更新] の順にクリックして、画面の指示に従います。管理者のパスワードを要求するダイアログ ボックスが表示された場合はパスワードを入力して [OK] をクリックし、確認を要求するダイアログ ボックスが表示された場合は [続行] をクリックします。
注: 最新のビデオ ドライバーをインストールしてもこの問題が解決しない場合は、お使いのビデオ カードを GPU のハードウェア アクセラレーションをサポートしているビデオ カードにアップグレードする必要がある可能性があります。

マイクロソフトは、可能な限り多くのコンピューターを最新のドライバーに自動更新するため、コンピューターや GPU のパートナーと連携しています。
Hardware acceleration Software rendering fixit fix it fixme
Proprietà

ID articolo: 2528233 - Ultima revisione: 05/03/2012 13:14:00 - Revisione: 13.0

  • kbfixme kbmsifixme kbsmbportal KB2528233
Feedback