現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

リモート デスクトップ サーバーの証明書を 1 年間有効であるにもかかわらず日 2 回更新が行われる

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:2531138
現象
次のリンクで説明する設定を次のリモート デスクトップ サーバーの証明書テンプレートを構成した後 •

リモート デスクトップの証明書を構成します。
http://blogs.msdn.com/b/rds/archive/2010/04/09/configuring-remote-desktop-certificates.aspx

• お客様が証明書テンプレートを 1 年間有効であるにもかかわらず、マシンでした re-requesting と、日常的に証明書を再登録が見つかりません

・登録の証明書に自動的に広告には、結果として再登録組めば、証明書を発行する場合、AD データベースが大幅に向上して、AD レプリケーションを一時停止し、次の警告イベントを報告する可能性があります。

イベントの種類: 警告
イベント ソース: NTDS 一般的な
イベント カテゴリ: レプリケーション
イベント ID: 1079年
作成日: DD/年/日
時刻: hh:mm:ss
User:  <domain>\<dc2$>$</dc2$></domain>
コンピューター:<dc1></dc1>
説明:
内部イベント: Active Directory レプリケーション タスクを処理するに十分なメモリを割り当てる可能性があります。多くのメモリを利用するまで、レプリケーションは影響可能性があります。

ユーザーの操作
物理メモリまたは仮想メモリの量を増やすし、このドメイン コント ローラーを再起動します。
原因
問題に関しては、証明書関連の RDS コンポーネントで、動作の根本原因を求めました。

テンプレートの名前、およびテンプレートの表示名が異なる場合は、サービス (RDS) は、既存の証明書テンプレートと一致に失敗し、定期的に新しいパスワードを登録
解決方法
•、確認された修正プログラムと回避策、テンプレート名 (CN) を設定するのには、テンプレートの表示名とまったく同じ文字列です。
この手順の説明 • のマニュアルをお (ステップ 5) 上記のリンクに関連して RDS の証明書を構成します。

このダイアログ ボックスの [全般] ページで、[テンプレートの表示名] と [テンプレート名] に"RemoteDesktopComputer"] を設定します。注: を使用すると、両方のプロパティを同じ文字列を使用することが重要です。

お客様がこの変更を行った後、証明書は、毎日更新されていることを確認
詳細について

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:2531138 - 最終更新日: 04/28/2011 01:57:00 - リビジョン: 2.0

  • kbmt KB2531138 KbMtja
フィードバック
lay:none;" onerror="var m=document.createElement('meta');m.name='ms.dqp0';m.content='true';document.getElementsByTagName('head')[0].appendChild(m);" onload="var m=document.createElement('meta');m.name='ms.dqp0';m.content='false';document.getElementsByTagName('head')[0].appendChild(m);" src="http://c1.microsoft.com/c.gif?">