Windows Server 2008 または Windows Server 2008 R2 のミニ セットアップ実行時にコンピューター名が指定できない

現象
Windows Server 2008 または Windows Server 2008 R2 でミニ セットアップを実行すると、コンピューター名の入力が求めらません。応答ファイル内で Microsoft-Windows-Shell-Setup コンポーネントの ComputerName 要素にコンピューター名を明示的に指定した場合は、指定したコンピューター名が設定されます。それ以外の場合、自動生成されたランダムなコンピューター名が設定されます。
原因
この現象は、Windows Server 2008 および Windows Server 2008 R2 における既定の動作です。
解決方法
Windows Server 2008 または Windows Server 2008 R2 において、ミニ セットアップ完了時に特定のコンピューター名が設定されているようにするには、Microsoft-Windows-Shell-Setup コンポーネントの ComputerName 要素にコンピューター名を指定した応答ファイルを使用して、OS のセットアップまたは Sysprep を実行します。
既にミニ セットアップが完了し、ランダムなコンピューター名が割り当てられている場合には、システムのプロパティからコンピューター名の変更を行います。
詳細
Windows Vista および Windows 7 ではミニ セットアップ中にコンピューター名の入力が要求されるため、本現象は発生しません。
関連情報
ComputerName 要素の構成方法については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。


注意 : これは、マイクロソフトのサポート組織内で直接作成された "緊急公開" の資料です。 この資料には、確認中の問題に関する現状ベースの情報が記載されています。 情報提供のスピードを優先するため、資料には誤植が含まれる可能性があり、予告なしに随時改定される場合があります。 その他の考慮事項については、使用条件を参照してください。
プロパティ

文書番号:2531150 - 最終更新日: 04/26/2011 09:37:00 - リビジョン: 1.0

Windows Web Server 2008, Windows Server 2008 Foundation, Windows Server 2008 Standard, Windows Server 2008 Standard without Hyper-V, Windows Server 2008 Enterprise, Windows Server 2008 Enterprise without Hyper-V, Windows Server 2008 Datacenter, Windows Server 2008 Datacenter without Hyper-V, Windows Server 2008 for Itanium-Based Systems, Windows HPC Server 2008, Windows HPC Server 2008 without Hyper-V, Windows Web Server 2008 R2, Windows Server 2008 R2 Foundation, Windows Server 2008 R2 Standard, Windows Server 2008 R2 Enterprise, Windows Server 2008 R2 Datacenter, Windows Server 2008 R2 for Itanium-Based Systems, Windows HPC Server 2008 R2

  • kbinstallation kbunattended kbsyspreptool kbprb kbexpertiseinter kbexpertiseadvanced KB2531150
フィードバック