現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

Windows Media Player で動画を再生中にウィンドウをプライマリ ディスプレイからセカンダリ ディスプレイに移動すると、動画の表示が数秒間乱れることがある

現象
Windows 8、Windows 7 または Windows Vista 上の Windows Media Player で、動画を再生中に Windows Media Player のウィンドウをプライマリ ディスプレイからセカンダリ ディスプレイに移動すると、表示されている動画が数秒間乱れることがあります。

また、再度 Windows Media Player のウィンドウをセカンダリ ディスプレイからメイン ディスプレイに移動させた直後も、動画が乱れることがあります。
回避策
この現象を回避するには、以下の設定をした後にディスプレイを移動してください。
  1. Windows Media Player を起動します。
  2. Alt キーを押してメニューを表示します。
  3. [ツール] メニューの [オプション] をクリックします。
  4. [パフォーマンス] タブの [WMVファイルのDirectX ビデオ アクセラレータを有効にする] のチェックをオフにします。
  5. [OK] をクリックし、[オプション] 画面を閉じます。
状況
マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。
詳細

問題の再現手順

ここでは例として Windows 7 環境での手順を説明しています。
  1. Windows 7 がインストールされたコンピューターにセカンダリ ディスプレイを接続します。
  2. デスクトップ上で右クリックし、[画面の解像度] をクリックします。
  3. [複数のディスプレイ] のリスト ボックスから [表示画面を拡張する] をクリックします。
  4. [適用] ボタンをクリックします。
  5. [変更を維持する] をクリックします。
  6. [OK] ボタンをクリックします。
  7. [スタート] ボタンをクリックし、[すべてのプログラム] をクリックして、[Windows Media Player] をクリックします。
  8. 複数のビデオコンテンツファイルを Windows Media Player の再生リストにドラッグ アンド ドロップします。
  9. 再生ボタンをクリックし、動画の再生が開始されるのを待ちます。
  10. Windows Media Player のウィンドウをセカンダリ ディスプレイにドラッグして移動します。

結果

再生している動画の画像が乱れることがあります。また、再度 Windows Media Player のウィンドウをセカンダリ ディスプレイからメイン ディスプレイに移動させた直後も、動画が乱れることがあります。
プロパティ

文書番号:2531624 - 最終更新日: 09/20/2016 09:35:00 - リビジョン: 4.0

Windows Media Player 12, Windows 8, Windows 8 Enterprise, Windows 7 Enterprise, Windows 7 Home Premium, Windows 7 Professional, Windows 7 Starter, Windows 7 Ultimate, Windows 7 Service Pack 1, Microsoft Windows Media Player 11, Windows Vista Business, Windows Vista Home Basic, Windows Vista Home Premium, Windows Vista Ultimate

  • kbharmony kbexpertisebeginner kbexpertiseinter kbtshoot kbbug kbnofix KB2531624
フィードバック
+ "//c.microsoft.com/ms.js'><\/script>");