Windows PC 自動節電プログラムについて (Windows 7、Windows Vista、Windows XP 用)

Windows XP のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Windows XP のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

はじめに
日本マイクロソフトは、Windows PC 自動節電プログラムを公開しました。これは、Windows 7、Windows Vista、Windows XP 用 です。Windows PC 自動節電プログラムは、無償で利用することができて、どなたでも簡単に節電設定を一括適用できます。この節電設定は、財団法人電力中央研究所の協力のもと、Windows PC 消費電力検証を実施して導き出されており、約 30 %の PC 消費電力削減効果が期待できます。

ご注意
  • Windows PC 自動節電プログラムは、これまで節電設定がなされておらず、新たに節電設定を行いたい Windows 7、Windows Vista、Windows XP の PC を対象としています。パソコン メーカーからの出荷時にメーカー独自の「電源管理ソフト」や「節電機能」があらかじめ搭載されている PC の場合は、各パソコン メーカーのものを継続して使用ください。また、Windows PC 自動節電プログラムをパソコン メーカー独自の「電源管理ソフト」や「節電機能」と併用することで、当初の節電設定が変更される場合があります。ご自身で設定を適切に変更できない場合、Windows PC 自動節電プログラムを併用しないでください。

  • 業務等でお使いの一部のコンピューターでは、スリープ (スタンバイ) やディスプレイの電源を切れる等の節電設定を行うと業務に差支える場合があります。連続稼働を必要とされるコンピューターには、Windows PC 自動節電プログラムを適用しないよう注意してください。
システム要件
Windows PC 自動節電プログラムは、以下のオペレーティング システムで実行できます。
  • Windows 7
  • Windows Vista
  • Windows XP Service Pack 2 (SP2) 以降
Windows PC 自動節電プログラムの使用方法
Windows PC 自動節電プログラムを使用して、節電設定を一括適用するには、以下の手順を実行します。
  1. 下記の [Fix it ボタン] をクリックします。


    ※ Windows PC 自動節電プログラムは、 USB メモリや CD などのメディアに保存して、別の PC で使用することができます。メディアに保存することで、インターネットに接続されていない PC でも Windows PC 自動節電プログラムをご利用いただけます。メディアに保存するには、下記の手順 2. で [保存] をクリックしてください。

  2. [ファイルのダウンロード] の画面が表示されるので [実行] をクリックします。

    ファイルのダウンロード

  3. 使用許諾に同意いただけましたら [同意する] をクリックして、[次へ] をクリックします。

    ユーザー アカウント制御

  4. [ユーザー アカウント制御] の画面が表示された場合は、[はい] または [続行] をクリックします。

    Windows 7 の場合:
    ユーザー アカウント制御

    Windows Vista の場合:
    ユーザー アカウント制御

  5. 復元ポイントを作成した後、節電設定が自動的に適用されます。

    復元ポイントの作成

  6. Windows PC 自動節電プログラムの実行が正常に終了すると、次のような画面が表示されます。よろしければ、ご意見ご感想などフィードバックをご提供ください。[閉じる] をクリックして終了します。

    節電項目の設定完了
Windows PC 自動節電プログラムが正しく実行されたか確認する方法
Windows PC 自動節電プログラムが正しく実行されて、節電設定が一括適用されたかどうか確認するには、以下の手順を実行します。

Windows 7 の場合:
  1. スタート ボタンをクリックし、検索ボックスに [電源プラン] と入力します。
  2. [電源プランの選択] をクリックします。

    電源プランの選択

  3. [省電力] に設定されていることを確認します。

    省電力

    ※ 詳細を確認したい場合は [プラン設定の変更] をクリックします。
Windows Vista の場合:
  1. スタート ボタンをクリックし、検索ボックスに [電源] と入力します。

    スタート メニュー

  2. [電源オプション] をクリックします。
  3. [省電力] に設定されていることを確認します。

    省電力

    ※ 詳細を確認したい場合は[プラン設定の変更] をクリックします。
Windows XP の場合:
  1. スタートボタンをクリックし、[コントロール パネル] を開きます。

    スタート メニュー

  2. [パフォーマンスとメンテナンス] をクリックし、[電源オプション] をクリックします。

    コントロールパネル

    パフォーマンスとメンテナンス


    ※ コントロール パネルを開いた後、以下のような画面が表示される場合は [電源オプション] アイコンをダブルクリックします。

    [電源オプション] アイコン

  3. [電源設定] が [最小の電源管理] に設定されているのを確認します。

    最小の電源管理
追加の節電設定
デスクトップ PC もしくは Windows XP をお使いの場合、技術的な制約により、Windows PC 自動節電プログラムではディスプレイの明るさを調整できません。しかし、ディスプレイの明るさを抑えることも節電には大きな効果があります。部屋の明るさに応じて、最適な明るさに調整してください。明るさの調整方法は、お客様のディスプレイの取扱説明書をご覧ください。なお、明るさを抑えすぎると、目が疲れやすくなったり、目の健康に影響を与えたりする恐れがありますので、ご注意ください。

ノート PC では、キーボードからディスプレイの明るさを調節できる機種もあります。詳しくは、お使いの PC の取扱説明書をご覧ください。

ディスプレイの明るさの調節


よくあるお問い合わせ

このプログラムはすべての PC で使用できますか?

クリックして回答を確認