How to Delete the Pagefile.sys File in Recovery Console

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP255205
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
現象
回復コンソールを起動し、Pagefile.sys ファイルを削除しようとすると、ファイルが存在しません。ディレクトリ リストでは、ブート フォルダ (%SystemRoot% フォルダを含むドライブ) のルートに Pagefile.sys が表示されません。
原因
回復コンソールでは Pagefile.sys ファイルにアクセスできないために、このような現象が発生します。
解決方法
この問題を回避するには、Pagefile.sys ファイルに別のファイルをコピーします。ファイルを Pagefile.sys にコピーすると、Pagefile.sys ファイルが表示され、削除できるようになります。以下の手順を実行してください。
  1. 回復コンソールを起動します。
  2. 起動後のディレクトリは %SystemRoot% フォルダ (一般的には C:\Winnt フォルダ) になっているため、次のコマンドを入力します。
    cd \
  3. 次のコマンドを入力して、既存の Pagefile.sys ファイルを Boot.ini で上書きします。
    copy c:\boot.ini pagefile.sys
  4. 次のコマンドを入力します。
    del pagefile.sys
  5. Pagefile.sys に Boot.ini を上書きコピーすると、Pagefile.sys がディレクトリ リストに表示されます。
状況
弊社では、これがMicrosoft Windows 2000 にかかわる問題であることを確認済みです。
詳細
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 255205 (最終更新日 2000-03-22) をもとに作成したものです。

プロパティ

文書番号:255205 - 最終更新日: 12/05/2015 18:50:50 - リビジョン: 3.1

Microsoft Windows 2000 Advanced Server, Microsoft Windows 2000 Datacenter Server, Microsoft Windows 2000 Professional, Microsoft Windows 2000 Server

  • kbnosurvey kbarchive kbhowto kbenv KB255205
フィードバック