初心者でもわかる! Windows 7 の Windows Live メールへのメール移行術

Office 2003 のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Office 2003 のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
はじめに
この資料では、これまで使っていたパソコンにあるメールデータを、別のパソコンの Windows 7 の Windows Live メールに移行する方法を説明しています。


メール データとは
メールデータの移行とは、これまで使っていたパソコン内のメールデータ* を、移行先の別のパソコン に取り込むことです。

つまり、これらのメールデータを移行することで、移行元のパソコンの環境を移行先のパソコンに引き継ぐことができます。






*メールデータとは、以下の 3 種類のデータです。
  • メール: これまでに送受信していたメール
  • アドレス帳 / 連絡先: 送受信していた相手のメールアドレスなどのリスト (Outlook Express では「アドレス帳」、Outlook では「連絡先」と呼びます)
  • アカウント設定: メールアドレスや送受信のための設定です。
事前準備
  • 記録媒体 (USB メモリー) の準備をします

    メール データを別のパソコンに移行するために、USB メモリーを使用します。できるだけ空き容量の多い USB メモリーを準備しておきましょう。

  • 移行先の Windows 7 パソコンに、Outlook 2010 がインストールされていることを確認します

    この資料は、別の Windows 7 パソコン上の Windows Live メールに移行する方法を説明しています。移行先パソコンに Windows Live メールがインストールされていることが前提です。インストールされているかどうかの確認方法が分からない場合は、[Live メールの確認方法] を参照してください。

  • 移行元パソコンで使用していたメール ソフトの種類とバージョンを確認します

    これまで使用していたメール ソフトの種類とバージョンによって、移行の手順が異なるので、事前に確認しておきましょう。確認方法が分からない場合は、[メール ソフトの確認方法] を参照してください。

使用していたメール ソフトから、メールの移行方法を確認

これまで使用していた Windows のバージョンとメールソフトの種類とバージョンから、適切な移行方法を選んでください。

注: メール ソフトの種類とバージョンの確認方法が分からない場合は[メール ソフトの確認方法] を参照してください。


Windows XP を使用していた場合

使用していたメール ソフト
Outlook Express
Outlook Express
Outlook 2003
Outlook 2003
Outlook 2007
Outlook 2007
Windows Live メール
Windows Live メール



Windows Vista を使用していた場合

使用していたメール ソフト
Windows メール
Windows メール
Outlook 2003
Outlook 2003
Outlook 2007
Outlook 2007
Windows Live メール
Windows Live メール

メール ソフトの確認方法
  • メールソフトのアイコンで識別する

    以下の方法でアイコンを確認できます。

    Windows Vista、Windows XPの場合
    [スタート] をクリックして、[Microsoft Office] をクリックします。
     
    [スタート] をクリックして、[Microsoft Office] をクリックします。


  • ヘルプのバージョン情報で確認する
    • Outlook Express 6

      Outlook Express 6

    • Outlook 2003

      Outlook 2003

    • Outlook 2007

      Outlook 2007

    • Windows メール

      Windows メール

    • Windows Live メール

      Windows Live メール

    • Windows Live メール 2011

      Windows Live メール 2011

    [事前準備] に戻ります

Windows 7 で Windows Live メールを確認する方法
Windows 7 パソコンには、購入時から Windows Live メールがインストールされているものと、そうでないものがあります。移行する前に、新しいパソコンに Windows Live メール がインストールされているかを確認しておきます。


  1. [スタート] をクリック
  2. [すべてのプログラム] をクリック

    [すべてのプログラム] をクリック

  3. [Windows Live メール] の有無を確認

    [Windows Live メール] の有無を確認
Windows Live メールがインストールされていない場合は、移行作業を始める前に、Windows Live メールをインストールしておきましょう。

Windows Live メールをインストールするには、次のサイトで [今すぐダウンロード] をクリックしてしてください。無料です。
Windows Essentials ダウンロード

[事前準備] に戻ります
プロパティ

文書番号:2554670 - 最終更新日: 09/29/2016 09:27:00 - リビジョン: 6.0

Windows Live Mail, Microsoft Outlook Express 6.0, Microsoft Office Outlook 2003, Microsoft Office Outlook 2007, Windows メール

  • kbexpertisebeginner kbpcillustrated kbhowto kbarchive KB2554670
フィードバック