現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

Exchange Server 2007年のハブ トランスポート サーバー上の特定の電子メール メッセージを処理するときに、EdgeTransport.exe プロセスがクラッシュします。

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:2556751
現象
送信または、Microsoft Exchange Server 2007年環境では、マルチパート/混合コンテンツ タイプおよびインライン コンテンツの破棄を持つ電子メール メッセージを受信することを想定しています。たとえば、次のような本体を含む電子メール メッセージを送信するのには、Apple のデバイスを使用します。
テキスト>
イメージ>
テキスト>
このような状況では、ハブ トランスポート サーバー上の EdgeTransport.exe プロセスがクラッシュします。さらに、次のイベントがアプリケーション ログに記録されます。
ログの名前: アプリケーション
ソース: MSExchange 共通
作成日:日付>
イベント ID: 4999
タスクのカテゴリ: 全般
レベル: エラー
キーワード: クラシック
ユーザー: 該当なし
コンピューター:コンピューター>
説明:
プロセス id を dw20.exe に送信されよう博士のレポート:プロセス Id>、パラメーター: E12、AMD64-c-右から左へバージョン番号>、edgetransport、M.E.D.Storage、M.E.D.S.InboundMimeConverter.DetermineMixedContentEncoding、System.NullReferenceException、XXXX>,バージョン番号>.ErrorReportingEnabled: False

ログの名前: アプリケーション
ソース: MSExchangeTransport
作成日:日付>
イベント ID: 10003
タスクのカテゴリ: PoisonMessage
レベル: エラー
キーワード: クラシック
ユーザー: 該当なし
コンピューター:コンピューター>
説明:
メッセージは、次のコール スタックで処理中にトランスポート プロセスに失敗しました: System.NullReferenceException: オブジェクト参照オブジェクトのインスタンスに設定されていません。
Microsoft.Exchange.Data.Storage.InboundMimeConverter.DetermineMixedContentEncoding() で
Microsoft.Exchange.Data.Storage.InboundMimeConverter.PromoteMimeMessageMixedBody() で
Microsoft.Exchange.Data.Storage.InboundMimeConverter.PromoteDelayedBody (アイテム、ブール値の promoteEmptyBody) で
Microsoft.Exchange.Data.Storage.InboundMimeConverter.ConvertToItemInternal (MimePromotionFlags promotionFlags) で
Microsoft.Exchange.Data.Storage.InboundMimeConverter では。<> </>c__DisplayClasse。<converttoitem>b__c()<b00></b00></converttoitem>
Microsoft.Exchange.Data.Storage.ConvertUtils.CallCts トレース トレース、methodName の文字列、文字列 exceptionString (CtsCall ctsCall) で
Microsoft.Exchange.Data.Storage.InboundMimeConverter.ConvertToItem (MimePromotionFlags promotionFlags) で
Microsoft.Exchange.Data.Storage.ItemConversion.InternalConvertAnyMimeToItem (アイテム itemOut、EmailMessage messageIn、InboundConversionOptions のオプション、MimePromotionFlags promotionFlags、ブール値の isStreamToStream) で
Microsoft.Exchange.Data.Storage.ItemConversion.ConvertAnyMimeToItem アイテム itemOut、EmailMessage messageIn、InboundConversionOptions のオプション (MimePromotionFlags フラグ)
Microsoft.Exchange.Data.Storage.ItemConversion.ConvertAnyMimeToItem (アイテム itemOut、EmailMessage messageIn、InboundConversionOptions オプション) で
Microsoft.Exchange.MailboxTransport.StoreDriver.DeliveryItem.ConvertFromAnyMime (EmailMessage メッセージ、InboundConversionOptions オプション) で
Microsoft.Exchange.MailboxTransport.StoreDriver.MailItemDeliver.CopyContentToItem (MailRecipient 受信者) に
Microsoft.Exchange.MailboxTransport.StoreDriver.MailItemDeliver では。<> </>c__DisplayClass1。<delivertorecipient>b__0()<b00></b00></delivertorecipient>
Microsoft.Exchange.MailboxTransport.StoreDriver.StorageExceptionHandler.RunUnderExceptionHandler (StoreDriverDelegate workerFunction IMessageConverter コンバーター) に
Microsoft.Exchange.MailboxTransport.StoreDriver.MailItemDeliver.DeliverToRecipient (MailRecipient 受信者) に
Microsoft.Exchange.MailboxTransport.StoreDriver.MailItemDeliver.DeliverToRecipients() で
Microsoft.Exchange.MailboxTransport.StoreDriver.StoreDriver.DeliverMailItem (NextHopConnection 接続、mailItem の TransportMailItem) で
Microsoft.Exchange.MailboxTransport.StoreDriver.StoreDriver.LocalDeliveryCallback (オブジェクトの状態) で
System.Threading.ExecutionContext.Run (ExecutionContext executionContext、ContextCallback コールバック オブジェクトの状態) で
System.Threading._ThreadPoolWaitCallback.PerformWaitCallbackInternal (_ThreadPoolWaitCallback tpWaitCallBack) で
System.Threading._ThreadPoolWaitCallback.PerformWaitCallback (オブジェクトの状態) で


原因
この問題は、ハブ トランスポート サーバーが電子メール メッセージを処理するときに InvalidCastException 例外が発生に発生します。この現象は、端の Transport.exe プロセスがクラッシュが発生します。
解決方法
この問題を解決するには、次の更新プログラムのロールアップをインストールします。
2602324 更新プログラムのロールアップ 5 の詳細については、Exchange Server 2007年サービス パック 3
状況
Microsoft は、これは「対象」に記載されているマイクロソフト製品の問題であること確認しています。
詳細
複数のコンテンツ タイプの詳細については、次のマイクロソフト web サイトを参照してください。インライン コンテンツの詳細については、次のマイクロソフト web サイトを参照してください。

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:2556751 - 最終更新日: 09/26/2011 09:29:00 - リビジョン: 3.0

  • kbfix kbqfe kbexpertiseinter kbmt kbsurveynew KB2556751 KbMtja
フィードバック