現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

複数の Windows 2000 のインストールでコンピューター上での暗号化されたファイルを開くことはできません。

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:256168
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
現象
Windows 2000 の 1 つ以上のインストールと、Windows 2000 ベースのコンピューターを持っている場合、暗号化されたファイルを開くとき、次のエラー メッセージが表示されることがあります。
アクセスが拒否されました。
この現象は、移動プロファイルがないコンピューターにログオンし、ドメイン ユーザー アカウントまたはローカル コンピューター アカウントがある場合に発生することができますがあります。 コンピューターを再起動、Windows 2000 の場合は、2 番目のインストールをへのログオンし、暗号化されたファイルを起動しよう、エラー メッセージが表示されます。
原因
この問題は適切な証明書を暗号化されたファイルを開く必要があるない Windows 2000 の 2 番目のインストールにログオンするときにために発生することができます。
解決方法
この問題を解決をするには、コンピューターと Windows 2000 を初めてインストールへのログオンを再起動します。 証明書と関連の秘密キーから検索をフロッピー ディスクまたはハード_ディスクに暗号化されていないフォルダーに一致するデータをエクスポートするには。 コンピューターと Windows 2000 の 2 番目のインストールにログオンを再起動し、証明書をインポートします。

秘密キーの詳細についてをクリック資料以下、記事の「サポート技術情報」(Microsoft Knowledge Base) を表示します。
241201暗号化ファイル システムの秘密キーをバックアップする方法
詳細
暗号化の詳細についてをクリック資料以下の記事の「サポート技術情報」(Microsoft Knowledge Base) を表示します。
223316暗号化ファイル システムに関するヒント集
「Windows 2000 暗号化ファイル システム」ホワイト ペーパーをダウンロードするには、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:256168 - 最終更新日: 02/10/2014 18:02:18 - リビジョン: 6.3

Microsoft Windows 2000 Server, Microsoft Windows 2000 Advanced Server, Microsoft Windows 2000 Professional

  • kbnosurvey kbarchive kberrmsg w2000efs kbprb kbefs kbmt KB256168 KbMtja
フィードバック