[MS11-053] Bluetooth スタックの脆弱性により、リモートでコードが実行される (2011 年 7 月 12 日)

はじめに
マイクロソフトはセキュリティ情報 MS11-053 を公開しました。セキュリティ情報の詳細を参照するには、次のいずれかのマイクロソフト Web サイトにアクセスしてください。

このセキュリティ更新プログラムに関するヘルプとサポートを受ける方法

ホーム ユーザー向けの無料サポートをご用意しています。米国およびカナダのお客様は、電話で 1-866-PCSAFETY にお問い合わせください。他の地域のお客様は、各地域の支社にお問い合わせください。セキュリティ更新プログラムのサポートに関する各地域の支社の問い合わせ先については、以下のマイクロソフトの世界のサポート Web サイトを参照してください。 北米のお客様は、次のマイクロソフト Web サイトから、無条件の無償電子メール サポートまたは無条件の個人チャット サポートもご利用ください。 法人のお客様向けのセキュリティ更新プログラムのサポートについては、通常ご使用のサポート連絡先をご利用ください。
詳細

既知の問題およびこのセキュリティ更新プログラムの関連情報

以下の資料では製品バージョン別に、このセキュリティ更新プログラムに関する追加情報が掲載されています。資料には、既知の問題に関する情報が掲載されている可能性があります。この場合、各資料のリンクの下に既知の問題が列記されています。
  • 2532531[MS11-053] Windows 7 および Windows Vista Service Pack 2 用の Bluetooth スタックの更新プログラム (2011 年 7 月 12 日) について
    セキュリティ更新プログラム 2532531 の既知の問題:
    • Windows 7 を搭載している場合は、このセキュリティ更新プログラムをインストールする前に更新プログラム 2552343 をインストールすることをお勧めします。Microsoft Update を使用すると、更新プログラム 2552343 が自動的に提供されます。
    • このセキュリティ更新プログラムをインストールした後、Windows Update、Microsoft Update、Microsoft Windows Server Update Services (WSUS) サーバーまたは Microsoft Baseline Security Analyzer (MBSA) を使用してシステムをスキャンすると、このセキュリティ更新プログラムを再度インストールするように求められる場合があります。この問題は、このセキュリティ更新プログラムをインストールしたが、更新プログラム 2552343 をインストールしていない場合に発生することがあります。この問題を解決するには、WSUS で更新プログラム 2552343 のインストールを許可するか、Windows Update、Microsoft Update、または Microsoft ダウンロード センターから更新プログラム 2552343 をインストールするか、再度セキュリティ更新プログラムを再インストールします。この後で更新プログラムが再び提供されることはありません。

      この問題の詳細については、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
      2552343 Windows 7 または Windows Server 2008 R2 を搭載しているコンピューターにドライバーが含まれる Windows 更新プログラム パッケージをインストールするとタイムアウト エラーが発生する
    • Windows Vista SP2 にアップグレードされる、影響を受ける Windows Vista SP1 システム

      次のような状況を想定します。Windows Vista Service Pack 1 から Windows Vista Service Pack 2 にアップグレードされたシステムを搭載しています。システムに更新プログラム 942567 がインストールされているかどうかに関係なく、システムでは Bluetooth 2.1 テクノロジがサポートされ、この脆弱性の影響を受けます。そのため、このセキュリティ更新プログラムをインストールする必要があります。



      更新プログラム 942567 の詳細については、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
      942567 Windows Vista Feature Pack for Wireless について
    • Bluetooth テクノロジが搭載されていない Windows Vista および Windows 7 システム

      Windows Vista および Windows 7 は、幅広い Bluetooth の無線をサポートしています。システムにリムーバブル Bluetooth デバイスが追加されると、Windows Vista および Windows 7 では Bluetooth ドライバーがインストールされます。この状況でユーザーを保護するため、現時点でシステムに Bluetooth デバイスがインストールされていない場合であっても、Windows Vista SP2 と Windows 7 のすべてのシステムはこの脆弱性の影響を受けると見なされます。

      詳細については、次の MSDN Web ページを参照してください。
  • 2561109 [MS11-053] Windows Vista Service Pack 1 用の Bluetooth スタックの更新プログラム (2011 年 7 月 12 日) について
    セキュリティ更新プログラム 2561109 の既知の問題:
    • 影響を受ける Windows Vista SP1 のシステム

      Windows Vista Service Pack 1 を搭載していて、更新プログラム 942567 をインストールしている場合、システムでは Bluetooth 2.1 テクノロジがサポートされ、この脆弱性の影響を受けます。そのため、このセキュリティ更新プログラムをインストールする必要があります。

      Windows Vista Service Pack 1 を搭載しているが、更新プログラム 942567 をインストールしていない場合、システムでは Bluetooth 2.1 テクノロジをサポートしないため、この脆弱性の影響を受けません。

      更新プログラム 942567 の詳細については、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
      942567 Windows Vista Feature Pack for Wireless について
update security_patch security_update security bug flaw vulnerability malicious attacker exploit registry unauthenticated buffer overrun overflow specially-formed scope specially-crafted denial of service DoS TSE
注意 : これは、マイクロソフトのサポート組織内で直接作成された "緊急公開" の資料です。 この資料には、確認中の問題に関する現状ベースの情報が記載されています。 情報提供のスピードを優先するため、資料には誤植が含まれる可能性があり、予告なしに随時改定される場合があります。 その他の考慮事項については、使用条件を参照してください。
プロパティ

文書番号:2566220 - 最終更新日: 07/15/2011 12:16:00 - リビジョン: 1.0

Windows 7 Service Pack 1, Windows 7 Enterprise, Windows 7 Professional, Windows 7 Ultimate, Windows 7 Home Premium, Windows 7 Home Basic, Windows Vista Service Pack 2, Windows Vista Service Pack 1

  • atdownload kbbug kbexpertiseinter kbfix kbsecbulletin kbsecurity kbsecvulnerability KB2566220
フィードバック