現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

初心者でもわかる! 「文字入力や変換ができない」をズバリ解決 – トラブル 6

Windows XP のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Windows XP のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
ホームトラブル 6
トラブル 6 : カーソルが勝手に移動して入力できない

トラブルの現象

入力しようとすると、文字のカーソルが意図しない場所に勝手に移動してしまって入力できない。もう一度カーソルを入力する場所まで戻さなければならない。

トラブルの原因と対処方法

ノートパソコンには、マウスの代わりに指先でカーソルを動かす「タッチパッド」などのポインティング デバイスが搭載されています。タッチパッドはキーボード手前に配置されているため、文字入力の際に手で触れてしまうとカーソルが動いてしまいます。

これを解決するには、タッチパッドに触れないよう気をつけるか、タッチパッドを無効にする必要があります。タッチパッドを使用しない設定や、マウスのみを使用するためにタッチパッドを無効にする設定は機種ごとに違いますので、それぞれのマニュアルをご確認ください。

タッチパッド
プロパティ

文書番号:2569057 - 最終更新日: 09/29/2016 09:54:00 - リビジョン: 6.0

Windows 8, Windows 8 Enterprise, Windows 8 Pro, Microsoft Office Input Method Editor 2007, Microsoft Office Input Method Editor 2010, Windows Vista Business, Windows Vista Enterprise, Windows Vista Home Basic, Windows Vista Home Premium, Windows Vista Ultimate, Windows 7 Enterprise, Windows 7 Home Premium, Windows 7 Professional, Windows 7 Starter, Windows 7 Ultimate, Microsoft Windows XP Home Edition, Microsoft Windows XP Professional

  • kbexpertisebeginner kbpcillustrated kbhowto kbarchive KB2569057
フィードバック