[IE5] 画像を表示する際に Windows エクスプローラがハングする

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP257675
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
現象
重要
この資料にはレジストリの編集に関する情報が含まれています。レジストリを編集する場合は、あらかじめレジストリ ファイルのバックアップ (Windows 95 および Windows 98 の場合は SYSTEM.DAT と USER.DAT のコピー、Windows NT 4.0 の場合は RDISK.EXE の実行) を行ってください。

Windows エクスプローラで画像を表示しようとすると、一般保護違反 (GPF) がランダムに表示されたり、Windows エクスプローラが応答を停止 (ハング) したりする場合があります。
原因
この問題は、[View Thumbnail] オプションが選択されていて、以下のレジストリ キーが image/xbm 値を使用するように設定されている場合に発生の可能性があります。
HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Classes\.jpg\Content
解決方法
注意: レジストリは Windows 95、Windows 98 および Windows NT 4.0 システムの非常に重要なファイルです。操作に失敗すると Windows が起動しなくなる恐れもありますので、やむを得ず編集される場合には、十分注意して操作してください。また、レジストリの編集方法については、レジストリ エディタ (Regedit.exe) のヘルプで [目次] タブから "キーと値を変える" を参照してください。

この問題を解決するには、以下のレジストリ キーを、image/jpeg 値を使用するように設定します。
HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Classes\.jpg\Content
状況
弊社では、これを、この資料の冒頭に示す Internet Explorer 5, 5.01, 5.5 の問題として認識しております。
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 257675(最終更新日 2000-07-12) をもとに作成したものです。

jpeg
プロパティ

文書番号:257675 - 最終更新日: 01/30/2014 12:23:35 - リビジョン: 2.1

  • Microsoft Internet Explorer 5.01
  • Microsoft Internet Explorer 5.5
  • Microsoft Internet Explorer 5.01
  • Microsoft Internet Explorer 5.5
  • Microsoft Internet Explorer 5.01
  • Microsoft Internet Explorer 5.5
  • Microsoft Internet Explorer 5.01
  • Microsoft Internet Explorer 5.5
  • Microsoft Internet Explorer 5.5
  • kbnosurvey kbarchive kbfix msient kbui msiew98 msiew95 jpeg KB257675
フィードバック