現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

BUG: トランザクション ログのバックアップの可能な限りの LDF の自動再構築後

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:257855
# をバグ: 57670 (SQLBUG_70)
現象
データベースのログ データ ファイル (LDF) SQL Server の起動時 (たとえば、ファイルが名前変更または削除された場合など) がない場合、SQL Server 7.0 が LDF ファイルが自動的にデータベースの可用性を確実に再構築します。

元、LDF ファイルの情報が失われるため、このプロセスは既存のトランザクション ログ バックアップのシーケンスを中断します。新しいデータベース全体のバックアップは、トランザクション ログのバックアップに新しいシーケンスを開始するために必要があります。

ただし、SQL Server、この時点では明らかに有効なトランザクション ログのバックアップを実行することができますせず、バックアップのシーケンスが破損している警告します。

など、無効なバックアップとこのトランザクション ログを復元するのには、その後の試行を行う場合は、次のメッセージが失敗しました。
サーバー: メッセージ 3155、レベル 16、状態 1、行 1
1 つまたは複数のファイルを追加またはバックアップ セット作成後にデータベースから削除されたために、復元操作を続行できません。

サーバー: メッセージ 3013, レベル 16、状態 1、行 1
[バックアップまたは復元操作が異常終了します。
回避策
この問題を回避するには、次のいずれかの操作を行います。
  • LDF ファイル削除または名前変更されていないことを確認します。

    - または -
  • トランザクション ログ バックアップのシーケンスを開始するのにはデータベースの完全バックアップを実行します。
状況
Microsoft この問題 SQL Server 7.0 の問題として認識しています。
詳細

問題の再現手順

  1. データベースを作成するには、データを挿入し、一連のバックアップを開始するのには、次のステートメントを使用します。
    create database testgouse testgocreate table t (c int)goinsert into t values (1)gobackup database test to disk='c:\test_dump.bak' WITH INITgoinsert into t values (2)gobackup log test to disk='c:\test_dump.bak' WITH NOINITgoinsert into t values (3)gouse master
  2. SQL サーバーの起動時に新しい LDF ファイルのデータベースを作成することができますには、次の手順を使用します。
    1. ユーザーがデータベースに接続されていないことを確認します。
    2. SQL Server サービスを停止します。
    3. Test_log.ldf ファイルの名前を変更します。
    4. SQL Server サービスを開始します。
  3. 次のような新しい LDF ファイルが作成されていることを確認するのには、SQL Server のエラー ログ エントリを確認してください。
    C:\MSSQL7\data\test_log をファイルします。LDF のアクティブにすることができませんはありません。
    データベース テスト用のプライマリ ログ ファイルを再構築しようとしています。
    ...
    ログ ファイルの新しい f:\MSSQL7\data\test_log。LDF のビルドします。
  4. バックアップのチェーンを続行するのには、次のステートメントを使用します。
    use testgoinsert into t values (4)gobackup log test to disk='c:\test_dump.bak' WITH NOINITgo


  5. Testrestore という名前の新しいデータベースに、バックアップを復元するのにには、次のステートメントを使用します。
    RESTORE DATABASE testrestore   FROM disk='c:\test_dump.bak'   WITH NORECOVERY,    MOVE 'test' TO 'c:\testrestore.mdf',    MOVE 'test_log' TO 'c:\testrestore.ldf'RESTORE LOG testrestore   FROM disk='c:\test_dump.bak'   WITH NORECOVERY,FILE = 2RESTORE LOG testrestore   FROM disk='c:\test_dump.bak'   WITH FILE = 3, RECOVERY
この時点では、次のエラー メッセージが表示されます。
サーバー: メッセージ 3155、レベル 16、状態 1、行 1
1 つまたは複数のファイルを追加またはバックアップ セット作成後にデータベースから削除されたために、復元操作を続行できません。

サーバー: メッセージ 3013, レベル 16、状態 1、行 1
[バックアップまたは復元操作が異常終了します。
エラー ログ

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:257855 - 最終更新日: 07/22/2011 18:03:00 - リビジョン: 5.0

  • kbbug kbpending kbmt KB257855 KbMtja
フィードバック
.appendChild(m);